文字サイズ
自治体の皆さまへ

避難所での新型コロナウイルス感染症対策について

7/25

徳島県石井町

新型コロナウイルス感染症の感染症予防には「3つの密(密閉・密集・密接)」を避けることが重要です。
避難所にたくさんの方が避難すると、感染症のリスクが高まる可能性があることから、石井町では、避難者一人一人に十分なスペースを確保するため、それぞれの避難所で受け入れる人数を減らし、開設する避難所を増やすことを考えています。
みなさんには台風や地震などの災害が発生したときに備え、以下のことについて事前の準備をお願いします。

◆親戚や友人の家などへの避難を検討する
避難所が密集場所になることを防ぐため、安全な親戚や友人の家などに避難することも考え、日頃から話し合っておきましょう。

◆マスクや体温計などを持参する
避難する時は、マスクや体温計など、感染症予防に必要なものを持参しましょう。石井町の備蓄品にも限りがあります。食糧や水、毛布など、避難生活に必要なものは事前に準備しておきましょう。

◆時間に余裕を持った避難行動を
風水害時においては、自分の必要な物品を持って行動ができるよう、町が発表する避難情報に注意しながら、降雨が激しくなる前に避難を完了させましょう。

◆手洗い・咳エチケット等の基本的な対策を徹底する
避難所では手洗いを行うとともに、咳エチケット等の基本的な感染対策を徹底しましょう。
また、避難所では十分な換気を行います。
暑さ対策や防寒対策を各自でお願いします。

避難所での感染症拡大を防ぐため、皆様のご協力をお願いします。

問合せ:危機管理課
【電話】674-1171

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU