文字サイズ
自治体の皆さまへ

魅力発見~まち・ひと・しごと~

18/25

徳島県石井町

今回のテーマ:ひと

◆塩田 祥子(しおた しょうこ)さん
平成28年から始まった『いろは手作り市』で、代表として活動。普段は、童学寺住職の妻として、お遍路さんのお接待や行事の準備等を行う。
製菓衛生師免許証を持ち、最近では、『iroha+』という名で手作りのお菓子を販売している。

手作り作品を販売する場所の提供、そして、多くの方にお寺の事を知って欲しいという住職の想いから『いろは手作り市』は始まった。年2回、童学寺で開催を続け、出店するクリエイターは県内外から集まり、子どもからお年寄りまで多くの方が訪れ、賑わいを見せていた。県内でのコロナ感染拡大のため、春に開催を予定していたいろは手作り市は中止となってしまい、仕方がないと思う一方、悔しさが残る。その気持ちをバネに、次回開催の準備を行う塩田さんにとって、以前、リピーターの方が声を掛けてくれた、「いろはは良いね!」という言葉は、心の支えとなっている。
また、コロナ禍で過ごすおうち時間に、フランスで学んだ経験を活かし、焼き菓子やプリンなどを作り始めた。納経所ではお遍路さんの休憩のお供として、町内のお店でも販売している。手作りの良さは、“自分の想いに共感してくれる人が居ること”と考え、人とのつながりに喜びを感じている。様々な『手作り』を通してたくさんの人に出会い、喜びの輪を広げている。

このコーナーでは、紹介希望者を募集しています。(自薦・他薦問わず)
詳しくは、総務課へお問い合わせください。

問合せ:総務課
【電話】674-1111

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU