文字サイズ
自治体の皆さまへ

障がいについて正しく理解を深めましょう

18/40

静岡県磐田市

■12月3日~9日は障害者週間です
障害者週間は、多くの方が「障がい者の福祉」について興味を持ち理解を深めるとともに、障がいがあってもさまざまな活動へ参加する意欲を高めることを目的としています。
「自分の周りには、障がい者がいないから関係ない」と思う方もいるかもしれませんが、誰でも苦手なことや援助が必要なことが一つはあるはずです。まずは、障がいへの知識や関心を高めて、みんなが生活しやすい地域をつくっていきましょう。

○第41回 磐田ふれあい作品展
障がいのある方が制作した絵画や書道、工芸、写真などを展示します
日時:12月4日(土)~12日(日)
午前9時~午後6時
場所:中央図書館1階展示室

※月曜日は休館
※土・日曜日は午後5時まで

◆障がい者・高齢者を虐待から守る
虐待は、虐待している人にその自覚がなかったり、虐待されている人が声に出せなかったりする場合があります。そのため虐待を早期に発見するには、さまざまなサインを見逃さないことが大切です。
昨年度、市内では障がい者4件、高齢者42件の相談・通報がありました。
障がい者・高齢者虐待とは、次のような行為です。

▽身体的虐待
無理やり食べ物を口に入れる、叩く、ベッドに縛るなど

▽心理的虐待
怒鳴る、無視する、子ども扱いするなど

▽経済的虐待
必要なお金を渡さない、年金や預貯金を無断で使うなど

▽放棄・放任(ネグレクト)
食事を与えない、医療受診をさせない、介護サービスを受けさせないなど

▽性的虐待
わいせつな行為など

◆「虐待かも」と思ったら
障がい者や高齢者の中には、虐待を受けていても我慢している人がいます。虐待かなと思ったら、次の相談窓口へ連絡してください。通報者の秘密は守られますので安心してご相談ください。

[ページ番号:1006662]

問合せ:福祉課
(i(あい)プラザ3階)
【電話】0538-37-4919
【FAX】0538-36-1635

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU