文字サイズ
自治体の皆さまへ

固定資産税(家屋)の減額・減免制度

21/52

東京都青梅市

■住宅改修に伴う減額
住宅の改修に伴う減額には、次の3種類があります。
・住宅耐震改修
・住宅バリアフリー改修
・住宅省エネ改修
減額要件等の詳細は、市ホームページ(記事ID…1012)を参照するか、資産税課へお問い合わせください。

■災害で被害を受けた家屋に対する減免
土砂災害、水害、雪害、火災などの災害により、固定資産税が課税されている家屋に重大な被害があった場合は、その程度に応じて固定資産税・都市計画税が減免される制度があります。ただし、雨どいやガラスなどの軽微な破損は対象となりません。減免を受けるには、現地調査が必要となりますので、資産税課までご連絡ください。

問い合わせ:資産税課家屋係

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU