文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険税・後期高齢者医療保険料の減免

23/52

東京都青梅市

対象の世帯:次のいずれかに該当すること
1.新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った世帯
2.新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入の減少が見込まれ、次の(1)~(3)に該当する世帯
世帯の主たる生計維持者について、
(1)事業収入、不動産収入、山林収入または給与収入のいずれかが前年に比べて10分の3以上減少する見込みであること
(2)前年の合計所得金額が1千万円以下であること
(3)収入減少が見込まれる種類の所得以外の前年の合計所得金額が400万円以下であること

減免額:
・1に該当…全額免除
・2に該当…表1の減免対象保険税(料)額に表2の減免割合をかけた金額
※主たる生計維持者の事業等の廃止や失業の場合は、前年の合計所得金額にかかわらず、表1で算出した減免対象保険税(料)額の全額が免除されます。

〈表1〉減免対象保険税(料)額の計算式

〈表2〉減免割合

対象となる保険税(料):
(1)令和3年度分の保険税(料)で、
・普通徴収…令和3年4月1日~4年3月31日に納期限が到来するもの
・特別徴収…令和3年4月1日~4年3月31日に特別徴収対象の年金給付の支払日が設定されているもの
(2)令和2年度分の保険税(料)で、令和2年度末に資格を取得したこと等により令和3年4月1日~4年3月31日に納期限が到来するもの

申請方法:新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送で保険年金課へ
※持参も可
※必要書類等は、市ホームページ(記事ID…19387・22272)参照またはお問い合わせください。

問い合わせ:
・国民健康保険税…保険年金課資格賦課係
・後期高齢者医療保険料…同課後期高齢者医療係

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU