文字サイズ
自治体の皆さまへ

税の申告が始まります 申告はお早目に(1)

14/40

長崎県大村市

申告期限:3月15日(火)

市県民税は、令和4年1月1日現在、大村市にお住まいの人に対して、令和3年中(1月1日~12月31日)の所得に基づき課税されます。この申告は、市県民税だけでなく、国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料、保育料などの額を算定するための重要な手続きです。期限内に申告してください。

◆市県民税の申告
▽受付会場
受付時間:9~12時/13~16時

※上記期間に都合がつかない場合は、3月1日(火)~15日(火)に、市役所大会議室で受け付けます。(平日のみ)
※「所得税の確定申告」をする人は、市県民税の申告を兼ねていますので、別途申告する必要はありません。

▽各申告会場への入場について
・新型コロナウイルス感染症の感染予防対策として、申告会場の混雑を回避するため、1日あたりの受付人数を210人(1時間あたり35人)に制限します。
各申告会場へ入場する際は、当日に各申告会場の入口前で配布する「申告受付 番号札」が必要です。
※表示された時間以外に会場へ入場することはできません。

→「申告受付 番号札」の配布について
申告会場の入口前で、8時30分から受付時間・入場可能時間が表示された「申告受付 番号札」を配布します。
※混雑の状況により、予定よりも早く配布を開始することがあります。
※配布は1人につき1枚とし、当日分のみ発行します。(翌日以降の番号札は配布できません。)
※配布枚数が上限に達した時点で配布を終了します。

▽感染予防へのご協力をお願いします
・マスクの着用、手指消毒、少人数での来場、咳・発熱がある人は来場を控えるなどのご協力をお願いします。
※ご家族の市県民税は、代理で申告可能。
・入場の際に検温を実施し、37.5度以上の発熱が認められる場合は、入場をお断りさせていただくことがあります。

▽申告に必要なもの
(1)令和3年中(1月1日~12月31日)の収入を証明する書類
・給与または公的年金などの源泉徴収票、支払明細書、支払調書など
・営業、農業、不動産などの事業所得のある人は、あらかじめ作成した収支内訳書

(2)各種控除を受けるための証明書または領収書など
・社会保険料、生命保険料、地震保険料などの支払金額がわかる証明書
・医療費控除を受ける人は、医療を受けた人ごと、医療費の支払先ごとに支払った医療費を集計した「医療費控除の明細書」
・配偶者特別控除を受ける人は、配偶者の収入がわかる書類

(3)マイナンバーおよび本人確認書類 ※a、bいずれか
a.マイナンバーカード
b.マイナンバー通知カード+身元確認書類(運転免許証、保険証、身体障害者手帳、パスポート、在留カードなど)

(4)申告書
申告書は会場にも準備していますので、(1)~(3)を持参すれば受け付けができます。

▽市県民税申告書は郵送で提出することができます
所定の欄に必要事項を記入し、添付書類(原則原本)を同封してください。年金の源泉徴収票や生命保険料控除、医療費控除など、控除証明書などを確認する必要があります。添付がない場合は、申告書に記載があっても税の計算に反映できません。
※添付書類の返送をご希望の場合は、切手を貼った返信用封筒を同封してください。(返送には、2~3週間かかる場合がありますのでご了承ください。)
※申告書は、税務課、各出張所、市ホームページから入手できます。

→税務課(内線122)

◆所得税の確定申告
≪諫早税務署からのお知らせ≫
○所得税の確定申告は、インターネットでも可能です
国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」を利用すると、申告会場に出向くことなく簡単に申告書を作成することができます。スマートフォンからも操作でき、画面の案内に従って入力するだけで税額が自動計算されます。作成した申告書は、印刷して諫早税務署へ郵送するか、e-Taxを利用して送信できます。
郵送先:諫早税務署 〒854‒8666 諫早市永昌東町25‒45
国税庁ホームページ「確定申告」検索

○確定申告会場(諫早税務署敷地内)への入場には「入場整理券」が必要です。
新型コロナウイルス感染症の感染防止策として、確定申告会場の混雑を回避するため「入場整理券」を配布し、会場内の混雑を回避します。それに伴い、状況に応じて早めに受け付けを終了し、後日の来場をお願いする場合があります。
※確定申告会場には、「入場整理券」をお持ちでない人は入場できません。

→「入場整理券」の受け取り方法
(1)確定申告会場で受け取る場合
確定申告会場(諫早税務署敷地内)の入口前で、入場可能な時間帯が表示された「入場整理券」を8時30分から配布します。
(入場整理券の配布は当日分のみとなります。翌日以降の入場整理券は配布できません。)

(2)LINEを利用して事前発行を行う場合
LINEアプリから「国税庁公式アカウント」を友だち追加し、トーク画面から申し込んでください。
(来場希望日の10~2日前まで予約可能)

▽諫早税務署
期間:2月7日(月)~3月31日(木)
※平日のみ
※申告期限とは異なりますので、ご注意ください。
時間:9時~16時
※申告会場の入場には「入場整理券」が必要です。
※申告期間は税務署周辺の道路が大変混雑します。公共交通機関をご利用ください。

▽諫早税務署閉庁日の対応
長崎税務署が対応します。
日程:2月20日(日)、2月27日(日)
時間:9時~16時
場所:NBC別館 1階(長崎市上町1-35)
対応業務:確定申告書用紙の配布、申告相談、確定申告書の収受および納付相談

▽市役所大会議室
期間:2月16日(水)~3月15日(火)※平日のみ
時間:9~12時/13~16時
※税務署から送付されたはがきを持参してください。
※「申告受付 番号札」が必要です。(上記参照)

≪注意事項≫
不動産所得、事業所得の収支内訳書や、医療費控除の明細書などの書類を作成されていない場合は、ご自身での集計作業をお願いすることになりますので、ご了承ください。

以下の申告は、市役所では受け付けできません。諫早税務署で申告してください。
・青色申告
・雑損控除
・損失の繰越
・贈与税・消費税
・譲渡所得(土地・建物等、株式)
・住宅関係の控除で内容が複雑なもの(住宅の増改築やリフォームを行った人、中古住宅を取得した人、ローンを連帯債務で組んだ人、ローンの借り換えを行った人、ローンを組まずに住宅を取得した人など)

→諫早税務署【電話】22・1370

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU