文字サイズ
自治体の皆さまへ

軽自動車税(種別割)のお知らせ

6/38

長崎県大村市

◆軽自動車税(種別割)は4月1日時点の所有者に課税されます
軽自動車や原動機付自転車などを譲渡・廃車する予定がある場合は、3月31日までに手続きをしてください。
4月1日を超えて所有していた場合、1年分の軽自動車税(種別割)が課税されます。年度の途中で名義変更や廃車手続きをしても、税額は変わりませんのでご注意ください。

◆原動機付自転車などの一時不使用を理由とした廃車申告は認められません
軽自動車税(種別割)は、車両を所有していることに対して課税される税金です。原動機付自転車(ミニカー含む)や小型特殊自動車の廃車手続後、継続して車両を所有していることが判明した場合は、さかのぼって軽自動車税(種別割)を課税することがあります。

◆手続き・問い合わせ先
▽125ccまでのバイク・ミニカー・小型特殊車(農耕機・特殊作業用)
→税務課(内線116)

▽125ccを超えるバイク
→長崎運輸支局 東長崎庁舎
長崎市中里町1368
【電話】050・5540・2083

▽軽自動車
→全国軽自動車協会 長崎支部
長崎市中里町1590-3
【電話】095・838・3244

※所有者が亡くなられている場合は、必ず相続による名義変更などの手続きをお願いします。

◆軽自動車税(種別割)は新規登録年月日によって税額が異なります
4月1日時点で、新規登録(車検証には初度検査年月日と記載)から13年を超えている軽自動車は、税額が増額されます。令和4年度の税額は下記のとおりです。

※新規登録年月日によって税額が異なるのは、三輪車・四輪車のみです。

→税務課(内線116)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU