文字サイズ
自治体の皆さまへ

情報ひろば~お知らせ(2)

23/46

長崎県大村市

◆老齢基礎年金の付加年金制度
内容:国民年金保険料に加えて、月額400円の付加保険料を納めることで、受給額を増やすことができます。納めた月数×200円が老齢基礎年金の年額に上乗せされます。
対象:
・国民年金第1号被保険者(自営業者など)
・65歳未満の国民年金任意加入者
※保険料免除中の人や国民年金基金加入者を除く。

→市民課(内線114)

◆年金の繰上げ・繰下げ制度が改正されました
▽繰上げ制度
内容:65歳からの年金受給を5年を限度に早める制度
改正:繰上げ請求の減額率が1カ月あたり0・5%から0・4%に変更

▽繰下げ制度
内容:66歳以降に年金の受給開始を遅らせる制度
改正:繰下げ請求の年齢の上限が70歳から75歳に引き上げ

受給額:65歳時点の年金額を基準として、繰上げは早めた月数に応じた減額率、繰下げは遅らせた月数に応じた増額率で受給額を計算し、生涯その率で計算した年金を受け取ります。
対象:老齢基礎年金等を未請求で
・繰上げ…昭和37年4月2日以降生まれの人
・繰下げ…昭和27年4月2日以降生まれの人
※詳しくは、日本年金機構ホームページをご覧ください。

→諫早年金事務所
【電話】25・1662

◆国民年金の高齢任意加入制度があります
内容:過去に年金の「未納」、「未加入」、「免除」期間がある人は、制度を利用し、受給額を増やすことが可能です。
対象:60歳以上65歳未満で、現在厚生年金などに加入しておらず、老齢基礎年金を受給していない人など
※ほかにも条件があります。詳しくはご相談ください。
持参:
・基礎年金番号またはマイナンバーがわかるもの
・身分証明書
・金融機関届出印
・通帳
※詳しくは、日本年金機構ホームページをご覧ください。

→市民課(内線114)

◆住宅リフォーム工事の費用を助成します
内容:良好な住環境の整備を図るため、一定の性能確保ができる住宅のリフォーム工事費用の一部を助成します。
対象:市内に所有する住宅に居住する人
対象工事:市内業者が施工する「バリアフリー・安全型」のリフォーム工事で、工事費用が50万円以上の工事
※国などの補助金を受けているまたは受ける予定の工事は除く。
補助額:10万円
受付開始:5月9日(月)
※着工後の申請は不可。

→建築課(内線484)

◆3世代が同居・近居するための助成を行います
内容:新たに3世代(親・子・孫)で同居または近居(市外から市内に居住するものに限る)するための住宅の新築や改修工事、住宅の取得にかかる経費の一部を助成します。
対象:
(1)小学生以下の子ども(妊娠中の人も含む)がいる子育て中の世帯
(2)現在子どものいない夫婦(合計80歳以下)で、今後子育てを予定する世帯
(3)子育て(希望)世帯を支援する世帯(父母・叔父叔母・祖父母など)
助成内容:住宅の新築・改修・取得にかかる費用の5分の1を助成します。(上限40万円)
受付開始:5月9日(月)
※着工後の申請は不可。

→建築課(内線482)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU