文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス ワクチン接種のお知らせ

5/51

広島県尾道市

(4月26日現在) ※最新情報は市HPをご覧ください。

■12歳以上17歳以下の人への3回目接種について
12歳以上17歳以下の人に対する3回目接種が、始まりました。

対象者:2回目の接種を完了した、12〜17歳の人
接種間隔:2回目接種から6カ月以上経過後
接種券:3回目の接種券は、2回目接種から5〜6カ月経過後に発送します。
(例:2回目を令和3年12月に接種した人には3回目接種券を令和4年5月中旬〜6月上旬に発送予定です。)
ワクチンの種類:ファイザー社製ワクチン(12歳以上)
接種会場:個別医療機関、集団接種会場

▽予約
1・2回目接種と同様、事前に予約が必要です。接種券が届き次第、予約することができます。接種券は接種時に必要になりますので、予約後も無くさないよう大切に保管してください。

■接種を受ける前に確認しましょう
接種を受ける人は、接種当日に困ることのないよう、事前に準備をしておいてください。

▽当日までに確認しておくこと
・予約をした。
・2週間以内にほかの予防接種を接種していない。
・2回目接種の場合、接種間隔は3または4週間経過している。
・3回目接種の場合、接種間隔は6カ月経過している。
・予診票に記入した。(5〜15歳の人は予診票の接種希望書に保護者自署の署名はあるか。)
※12歳の誕生日の前日以降で1回目接種をする場合の予診票は11歳時に市から郵送しているものではなく、医療機関に置いてある黄色の帯の入っていないものを使用してください。黄色の帯が入っている予診票は、小児用ファイザーワクチンを使用する場合に限り使用できます。
・当日、自宅で体温を測定した。

▽当日の持ち物・服装
・接種券(接種日時点に住民票のある自治体の接種券が必要です。)
※3回目接種時、尾道市に転入した人は1・2回目の接種歴が分かるものを持ってきてください。
・事前に記入した予診票
・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)
・おくすり手帳(普段薬を飲んでいる人は、持っておくと安心です。)
・母子健康手帳(18歳未満の人)
・肩を出しやすい服装でお越しください。
・マスクの着用をお願いします。

お問い合わせ先:
接種の予約・ワクチンについて一般的なことなど…新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター【電話】0570-001-297/土・日・祝日を含む8:30〜17:15
副反応やワクチンについて専門的なことや一般的なことなど…新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター【電話】082-513-2847/土・日・祝日を含む24時間対応
※聴覚障害等で電話やWEBでの相談、予約が難しい人は尾道市健康推進課までFAXにてご相談ください。(【電話】0848-24-1966)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU