文字サイズ
自治体の皆さまへ

補助金情報(1)

7/51

広島県尾道市

■おのみちの森づくり事業
締切:6月30日(木)

●森林整備・保全活動を支援 里山保全活用支援事業
森林整備に必要な資材購入、作業器具整備、施設整備等に係る費用を補助します。

対象:市内で森林整備・保全活動を行う団体(住民団体、NPO、企業等)
※営利を目的とした活動を除く。
補助額:対象経費の10/10以内(上限30万円)

●イベント実施を支援 森林・林業体験活動支援事業
木育・森林に関するイベントの実施に係る講師派遣や資材購入等の経費を補助します。

対象:木育や森林に関するイベントを行う団体(住民団体、NPO、企業等)
※特定の個人や団体等を対象にしたもの、営利を目的とした活動を除く。
補助額:対象経費の10/10以内(上限30万円)

申込み・問合せ:農林水産課
【電話】0848-38-9212

■景観の改善に関する補助
締切:11月30日(水) ※予算がなくなり次第、受付終了。

●歴史的風致維持向上計画の補助金
対象区域の建物の外観整備や空き家の再生、老朽危険建物の除却の費用の一部を補助します。

対象区域:
・尾道・向島歴史的風致地区 ※三軒家町の一部が区域に入りました。
・瀬戸田歴史的風致地区 ※詳しくは、市HPをご覧ください。
内容:
・まちなみ形成事業…歴史的資料等のある建物等の外観整備に、経費の3分の2(最大200万円)
・沿道建造物等修景事業…道路美装化対象路線等に面する建物等の外観整備に、経費の3分の2(最大20万円)
・空き家再生促進事業…建築後30年以上の空き家を改修して居住する場合、経費の3分の2(最大30万円)
・老朽危険建物除却促進事業…老朽危険建物に認定された建物を除却する場合、経費の3分の2(最大60万円)
※条件、申請期限等がありますので、お問い合わせください。

申込み・問合せ:まちづくり推進課
【電話】0848-38-9223

■空き家に関する補助
締切:11月30日(水) ※予算がなくなり次第、受付終了。

●特定空家等・不良空き家除却支援事業補助(市内全域を対象)
老朽化し危険な空き家の除却に必要な費用の一部を補助します。

対象:次のいずれかに該当する空き家
[特定空家等]
市が特定空家等の認定を行った建築物
※措置が命じられているものを除く。
[不良空き家(次のすべてを満たすもの)]
(1)概ね1年以上使用されていないもの
(2)過半が住宅として使用されていたもの
(3)構造の腐朽や破損などにより、著しく危険性のあるもの
※不良空き家の判定は職員が現地調査を実施。
補助額:対象工事費の3分の2(上限60万円)

●空き家バンクを利用する人へ 居住のための改修費/家財道具処分費等を補助
次の地域の空き家バンクに登録している物件を対象として、居住のために必要な改修費用や、家財道具等の処分費用の一部を補助します。

▽空家等改修支援事業補助
補助額:対象空き家の改修工事にかかる経費の3分の2(上限30万円)

▽空き家家財道具等処分支援事業補助
補助額:対象空き家の家財道具等の処分や清掃等にかかる経費の2分の1(上限10万円)

対象区域:
・町全域…西土堂町、東土堂町、長江一丁目、長江二丁目、西久保町、東久保町、三軒家町、御調町、因島各町、原田町(令和4年6月開始予定)
・車が入れない路地に面した区域…東御所町、土堂一丁目、土堂二丁目、十四日元町、尾崎本町、久保一丁目、久保二丁目、久保三丁目

申込み・問合せ:まちづくり推進課
【電話】0848-38-9347

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU