文字サイズ
自治体の皆さまへ

観光協会だより

8/27

愛媛県上島町

■わたしの上島旅ー第26回ー
今月の旅人:尾藤俊輔さんとその家族 弓削在住

今年の8月に家族で京都から上島町に移住してきました。京都では不動産業・翻訳業・小売業を営む会社を経営していましたが、年々リモート業務やEC販売が収益の中心を占めるようになるなか、都市部で働き居を構える必要性を見出せなくなっていました。
「インターネットで全てがつながる時代こそ、もっと自然豊かな場所で、日々を丁寧に、かつ創造的に生き、人間らしい本質的な暮らしをしたい」という想いが強まり、移住先を探していたところ、空き家バンクをきっかけに弓削島と出会いました。
移住を決める前に島へは2度訪問しました。移住先選びでは、仕事・教育・住環境の3つを重視していましたが、弓削島はまさに理想的な環境であると実際に訪問して感じました。その後はありがたいご縁でとんとん拍子に家の購入も進んだものの、コロナ禍で行き来が困難な状況となり、家の改装や引っ越しには想定よりも時間がかかってしまいました。そんな難しい状況でしたが、島の方々はいつ訪問しても温かく接して下さったこともあり、移住する日を心待ちにしていました。
現在は、妻と上弓削地区で小売店の開業準備を行っています。上島町オリジナル商品を開発したり、島暮らしの魅力を発信したり、イベントを開催したり、従来の小売店に捉われないさまざまな活動をしていきたいと思っています。これから島の色んな方々にお会いできるのを楽しみにしています。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU