文字サイズ
自治体の皆さまへ

上島町の未来のために「空き家」をつなごう!

15/29

愛媛県上島町

上島町では、町に住み続けていただく「定住促進」のため、町を好きになり住んでみたい方への「移住促進」のため、空き家バンク制度を実施しています。
現在、上島町に住み続けたい、住んでみたいといった方から、空き家紹介のご希望を多くいただいていますが、空き家バンクへの登録物件が少なく、ご希望にお応えできない状況です。空き家バンクへの登録をぜひ、ご検討ください。

■空き家バンクミニコラム(6)
◇空き家にある仏壇について
空き家を売却できない、賃貸できないのは、「空き家に仏壇が置かれたままになっているから」という理由を挙げる空き家の所有者がいらっしゃいます。位牌は転居先に移したものの、仏壇については、持って行くには大き過ぎるため、あるいは建物に作り付けになっているために、仏壇の処分、あるいは「仏壇仕舞い」をしなければならない場合には、まずは菩提寺(代々お世話になっている、先祖の位牌や墓のあるお寺)に相談されることをおすすめいたします。
「仏壇仕舞い」の手順としては、例えば、菩提寺に、仏壇の仏様を抜くための「閉眼供養」を行っていただき、仏壇の「お焚き上げ」を「送り火」などで実施する、という進め方があります。
位牌・お墓に関しても、まずは菩提寺に相談し、後継者がいない場合や転居先での供養が難しい場合には、菩提寺に「永代供養」をお願いするという方法があります。
弓削・藤谷にある自性寺のご住職にお話をうかがいますと、「第三者が勝手に仏壇を処分することはできません。祭祀権(ご先祖をおまつりする権利)を承継されている方ご自身が、それぞれの菩提寺にご相談いただくようお願いします」とおっしゃっていました。

問合せ:空き家・移住定住ワンストップ窓口
弓削総合支所2階
相談専用ダイヤル【電話】77-2501

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU