文字サイズ
自治体の皆さまへ

島おこし協力隊活動報告

4/31

愛媛県上島町

■引野でゲストハウスの開業準備をすすめています
私は、任期終了後にも上島町で生活し続けるための生業として、ゲストハウスの運営を予定しています。協力隊の任期中、移住促進や空き家に関する役場での業務やNPOの設立・運営と並行して、この「生業づくり」にも取り組んできました。私の島おこし協力隊としての任期も、残すところ5カ月となり、開業準備に拍車をかけているところです。開業準備中の宿の名称は、「ゲストハウスみちしお」です。下弓削・引野集落の山側にある箸神社(ちゃくじんじゃ)向かいの建物を購入させていただいて、改修をすすめてきました。
「しまなみ海道」には、「サイクリストの聖地」としての評価が定着しつつあります。隣接する上島町/「ゆめしま海道」にも、「しまなみ海道」からのサイクリストの流入が増えてきました。サイクリストに「ゲストハウスみちしお」をご利用していただきたいのはもちろんなのですが、瀬戸内海の離島で構成された上島町での暮らしに興味をお持ちの方々にもご利用していただきたいと考えています。サイクリストのニーズにお応えする設備を整えるとともに、上島町での暮らしに興味をお持ちの方により深く地域の生活や地域課題についても知っていただけるようなガイドツアーを準備し、また、外国からのお客様にも泊まっていただけるように英語との二カ国語で対応したいと考えています。
宿のシンボルとして、海側の外壁には高知在住のアーティストに壁画を描いていただきました。また、コワーキングスペースとしての使用も予定するリビングには、「仕事に集中でき、会話も弾む」というリクエストで、オーダーメイドのテーブルと椅子を発注しています。開業いたしましたら、お気軽にお立ち寄りいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

担当:島おこし協力隊 平田浩司

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU