文字サイズ
自治体の皆さまへ

第71回 亀岡平和祭

2/43

京都府亀岡市

昨今、新型コロナウイルス感染症やロシアによるウクライナへの軍事侵攻など、人類の健康や世界の平和が危ぶまれる状況が続く中、世界連邦・非核平和都市宣言を行った亀岡のまちから、世界の恒久平和と「ふるさと亀岡」の平和を祈念して開催するものです。

◆亀岡大踊り大会
8月5日の亀岡大踊り大会では、夕暮れとともに京都信用金庫亀岡支店前路上において、踊りの輪が広がりました。「丹波音頭」「光秀音頭」など笑顔で踊れることに感謝しながら、素晴らしい踊りが披露されました。

◆平和祈念式典
8月7日の平和祈念式典では、過去の不幸な大戦や災害で犠牲になられた皆さまのご冥福をお祈りするとともに、平和な世界を築き、美しい地球を子どもたちに引き継いでいくことを平和台公園平和塔前で誓いました。
また、多くの市民の皆さまから平和への願いを込めて寄せられた折り鶴を、桂川市長から広島に修学旅行に行く南つつじケ丘小学校の児童へ託しました。この折り鶴は、子どもたちの手によって広島の平和記念公園内に奉納されます。

◆保津川市民花火大会
8月11日の保津川市民花火大会は、3年ぶりの開催となります。サンガスタジアム by KYOCERAと夜空を彩る大輪の花火は、亀岡の新たな時代を予感させます。
また、環境先進都市を目指す取り組みとして、屋台でのレジ袋不配布をはじめ、エコステーションでのゴミの分別回収や翌日の「保津川市民花火大会クリーン作戦」など多くの皆さまにご協力いただき、会場周辺の清掃活動を行いました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU