文字サイズ
自治体の皆さまへ

NEWS TOPICS

7/33

新潟県加茂市

■加茂市2人目の地域おこし協力隊!(10/14)
加茂市2人目の地域おこし協力隊に、新発田市出身の久保政貴(まさたか)さんが着任しました。久保さんは社会福祉協議会に配属され、福祉の分野で尽力してくださるそうです。久保さん、よろしくお願いします。

■まち歩き魅力発見ワークショップ(10/19)
住民が楽しみながら運動習慣を定着させる仕組みづくりを考えるためのワークショップである令和4年度「まち歩き魅力発見ワークショップ」の第2回が、19日(水)午後6時30分から市役所3階会議室で行われました。
参加者は4班に分かれ、第1回ワークショップでブラッシュアップしたコース(4つ)を実際に歩いてみた感想や気づいた点を1つの模造紙にまとめ、発表しました。
今後のワークショップでは日常的にコースを歩いてもらうための仕組みづくりを考え、実施することを目標にしています。

■「加茂川の鯉のぼりに」加茂高校生が募金(10/21)
21日(金)に、加茂高校ボランティア部(部員13名)の代表(髙地真門(まなと)さん、樋口比菜多(ひなた)さん)が、加茂高マルシェで「加茂川の鯉のぼりのために使ってもらうため」に集めた募金を、藤田市長へ手渡しました。
マルシェ当日は模造紙で作った大きな鯉のぼりの型紙に、募金をした人が鱗を貼り付けていくことで一つの大きな鯉のぼりになるという仕掛けをつくり、最終的に44,097円の募金が集まりました。

■五番町ごっつぉまつり、再始動!(10/29)
コロナ禍により開催を見送っていた「五番町ごっつぉまつり」が29日(土)に、4年ぶりに開催されました。
当日は本量寺こども園による出し物からスタートし、吹奏楽の懐メロ演奏やダンスパフォーマンスなどで会場は盛り上がりました。
会場でしか買えない五番町ならではの「ごっつぉ」に、舌鼓を打つ人たちで賑わっていました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU