文字サイズ
自治体の皆さまへ

消費生活センターからのお知らせ

51/65

岡山県倉敷市

詐欺電話の被害に遭わないために!~迷惑電話防止機能付き電話機を活用

「あなたのキャッシュカードが不正に使用されている」と電話をかけ、キャッシュカードを自宅の郵便受けに入れるように指示し、騙し取るという、コロナ禍を逆手に取った非対面型の新たな詐欺手口が岡山県で発生しています。また、市役所などの公的機関を名乗った還付金詐欺の電話がかかる事例も依然として発生しています。特殊詐欺被害者の多くは高齢者です。被害に遭わないために、知らない番号からの電話には出ないなどの方法もありますが、詐欺対策の機能を備えた電話機を使用することも有効な方法です。市では、通話録音装置の1年間無償貸し出しと、迷惑電話防止機能付き電話機などの購入補助を行っています。希望者は、警察官の巡回見守り支援を受けることもできます。先着順で受け付け、予算額に達し次第終了します。詳しくは、問い合わせてください。

■特殊詐欺被害防止のための機器貸し出し・購入補助
対象:次の全てを満たす人。
(1)市内に住所があり居住している
(2)世帯が満65歳以上の人のみで構成されている
(3)世帯全員に市税の滞納がない

◇通話録音装置の無償貸し出し
貸し出し期間は1年間。市職員が訪問し、設置します。

◇迷惑電話防止機能付き電話機などの補助金額
購入前に申請が必要です。購入・設置費用の2分の1。上限7,000円

問合せ:本庁消費生活センター
【電話】426-3922

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU