文字サイズ
自治体の皆さまへ

《特集3》全日本ユース(U15)水球競技選手権大会 桃太郎カップ

8/74

岡山県倉敷市

将来の日本代表を担う15歳以下の選手による水球競技の全国大会「桃太郎カップ」を、市屋内水泳センターで開催します。平成20年から開催している歴史ある大会で、大会経験者から多くの日本代表を輩出しています。新型コロナウイルス感染症対策のため、無観客で開催しますが、試合の様子は動画投稿サイトYouTube(ユーチューブ)「水球‐桃太郎カップ」チャンネルでライブ配信します。
水中の熱き戦いを、ぜひ「ライブ配信」で!

■水球は「水中の格闘技」
水深2メートル以上の足の着かないプールで行うハンドボールのような競技で、1チーム7人で構成される、イギリス発祥のスポーツです。30秒以内にシュートしなければ攻撃権が相手側に移るため、攻守の展開が速いのが特徴です。ゴールキーパー以外は片手しか使えませんが、選手は立ち泳ぎをしながらパスやシュートをします。水上だけでなく、見えない水面下でも激しい攻防や駆け引きが行われ、接触プレーが多いことから「水中の格闘技」といわれています。

■岡山県選抜チーム出場
岡山県代表として男女各1チームが参加。市出身者もメンバーに選出されています。

■水球の楽しさを体験
詳しくは、問い合わせを。

◇体験教室
小・中学生を対象に随時開催

◇アクアゲーム
小学生を対象とした、足の着くプールで行う水球の入門編。激しい接触は禁止されているため、誰でも水球の楽しさを体験できます。

問合せ:岡山水球クラブ岡本氏
【電話】090-7373-1988

■大会ポスター原画コンクール
最優秀賞には味野中学校3年の土倉永さん、優秀賞には下津井中学校1年の福元美結さん・琴浦中学校3年の尾﨑葵さんの作品が選ばれました。
土倉さんの作品は、大会PRポスターや大会プログラムの表紙に使用します。

■市スポーツ振興基金への寄付をお願いします
全国大会出場者への奨励金や各種大会開催補助、スポーツ指導者の養成など、スポーツに関するさまざまな助成に役立てています。皆さんの温かい寄付をお願いします。

問合せ:本庁スポーツ振興課
【電話】426-3855

《尾髙りこ選手 連島南中学校3年》みんなでしっかり泳いでチャンスをつかみたい
今年の女子チームは中学生がメインで他県と比べハンディキャップがあるが、みんなでしっかり泳いで、チャンスをつかんでいきたい。そして一戦でも多く試合ができるように、一生懸命頑張ります。

《金岡優知主将 関西高校1年(味野中学校卒)》優勝を狙って、激しい熱戦を繰り広げます
昨年、男子チームは11年ぶりに入賞(3位)を果たしました。負けて終わるのは嫌なので、今年こそ優勝を狙っていきたい。YouTubeのライブ配信を見て応援をお願いします。

問合せ:同事務局(児島マリンプール内)
【電話】472-0133

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU