文字サイズ
自治体の皆さまへ

『倉敷ならでは』の魅力を磨き伝えていきます

8/76

岡山県倉敷市

市では、「老舗企業」をはじめ、農林水産品・工芸品などの「特産品」、観光名所や文化などの「魅(み)どころ」を『くらしき地域資源』と位置付け、倉敷・児島・玉島・つくぼ・真備船穂の5商工団体と市で構成する「くらしき地域資源活性化協議会」で、くらしき地域資源の発掘調査を進めています。
また、老舗企業・特産品・魅どころを、ポータルサイトや冊子で紹介するなど、倉敷ならではの魅力を磨き、伝えていくための取り組みを行っています。

■ポータルサイト「くらしき地域資源ミュージアム」
https://www.kurashiki-shigen.jp/
老舗・特産品・魅どころBOOKを閲覧できます。

■老舗企業特設サイト「老舗未来。」
https://www.kurashiki-shigen.jp/shinise/
老舗企業の魅力を若い世代の人たちに知ってもらうため、「倉敷の老舗」で働く人たちが、仕事への誇りや喜び、老舗企業ならではの悩み、今後の新たな試みなどについて語ります。
未来に向かって挑戦を続ける老舗企業の姿を、ぜひ見てください。

■市内の老舗企業を教えてください
大正10年(1921年)以前に創業したと思われる企業の情報を提供してください。詳しくは、問い合わせを。

問合せ:本庁商工課くらしき地域資源推進室
【電話】426-3406

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU