文字サイズ
自治体の皆さまへ

対象者には申請書が届きます 高額医療・高額介護合算療養費の申請

18/76

岡山県倉敷市

医療と介護のサービスを両方とも利用している世帯で、1年間(令和2年8月~3年7月)の医療費の自己負担金と介護保険サービス利用料の自己負担金の合計額が、自己負担限度額を超えた場合、超えた金額を支給します。支給の対象となる国民健康保険と後期高齢者医療制度(75歳以上の人など)の加入者には、2月中に通知する予定です。同封の申請書で支給申請をしてください。
※2年8月~3年7月に、他市町村から転入した人や、他の医療保険から倉敷市の国民健康保険または後期高齢者医療制度に加入した人には、通知できない場合があります。

申請に必要なもの:送付した通知書一式、通帳
申請窓口:本庁国民健康保険課・医療給付課、児島・玉島・水島の各保健福祉センター国保介護課、真備保健福祉課

■世帯の自己負担限度額(令和2年8月~3年7月)

問合せ:
国民健康保険加入者…本庁国民健康保険課【電話】426-3281
後期高齢者医療制度加入者…本庁医療給付課【電話】426-3395

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU