文字サイズ
自治体の皆さまへ

九重町農業委員会が新体制でスタートしました

4/33

大分県九重町

『会長就任にあたってのご挨拶』

会長 手島 政弘

新緑の候、皆様にはご清祥のことと存じます。
4月1日に行われました九重町農業委員会臨時総会にて、農業委員会の会長職を拝命いたしましたので一言ご挨拶申し上げます。
この度、任期満了に伴う農業委員会の改選により新たな農業委員・農地利用最適化推進委員が選出され、新体制にて今後の農業委員会が運営されることとなりました。
近年の農業をとりまく情勢としましては、県内における農業経営体数は4分の1弱減少しており、後継者不足、遊休農地対策等様々な問題に直面しており非常に厳しい状況であります。また、担い手の確保・育成、農地の集積省力化や低コスト化等が喫緊の課題となっています。これらの問題を少しでも解消できるように、農業委員会の活動を通して担い手への農地集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消などを図り、九重町における農業の活性化を目指していく所存でございます。
九重町の農業を守り育てていくために、農業委員11名・農地利用最適化推進委員12名が一丸となり尽力してまいりますので、町民皆様のご協力を賜りますようお願いいたしまして、会長就任の挨拶に代えさせていただきます。

◆活動内容
▽農業委員
農地の権利移動・転用などに関する許認可審議業務と推進委員の行う現場活動の連携活動業務などを行います。

▽推進委員
担当地区においての現場活動(担い手への農地集積・集約化の推進活動、耕作放棄地の発生防止・解消の推進活動など)を行います。

◆任期
令和4年4月1日から令和7年3月31日までの3年間

問合せ:農業委員会
【電話】76-3805

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU