文字サイズ
自治体の皆さまへ

狂犬病予防注射はお済みですか

12/39

東京都狛江市

■狂犬病予防注射
狂犬病予防注射は年1回必ず受けるよう法律で定められています。動物病院での個別の接種が可能ですが、病院によっては予約制となっていますので、事前にご確認ください。
※法定接種期間は通常4月から6月末までですが、令和3年度も12月31日までの接種が認められています。

■狂犬病予防注射済票の申請
動物病院で接種した場合は、注射済証明書をもらい、市民課で注射済票の交付を受けてください(手数料550円)。

■迷い犬を探せます
動物愛護相談センターで保護収容している飼い主不明の動物を東京都動物愛護相談センター収容動物情報ホームページで検索できます。
なお、鑑札と狂犬病予防注射済票は犬の迷子札としての役目も果たすので、必ず首輪に着けてください。

■市内の主な動物病院

※診療時間等は各病院に直接お問い合わせください。

問い合わせ:健康推進課(あいとぴあセンター)
【電話】3488-1181

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU