文字サイズ
自治体の皆さまへ

Information 情報ガイドーくらしー(2)

18/38

福井県鯖江市

■福井県自転車条例が7月1日より施行されます
県では、自転車の交通事故防止や事故の被害軽減、被害者の救済を目的とした「福井県自転車の安全で適正な利用に関する条例」を昨年12月に制定しました。
条例は7月1日より施行され、次の義務等が課されます。

◇義務
自転車損害賠償責任保険等の加入

◇努力義務
・自転車の安全利用(ヘルメットの着用など)
・自転車の定期的な点検整備
※詳しくは、県ホームページをご覧ください。

問合先:福井県県民安全課
【電話】0776・20・0745

■さばえ米の品質向上に向けて
さばえ米の品質向上のため、ご協力をお願いします。

◇休耕田や畦畔(けいはん)などの除草作業
カメムシの発生源となる雑草地を解消するため、7月上旬までに草刈りおよび除草剤散布を行ってください。

◇無人ラジコンヘリによるカメムシ防除
無人ラジコンヘリで水稲圃(ほ)場への農薬散布を実施します。騒音などでご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。
早朝から作業しますので、農薬がかからないように前日には洗濯物を取り込み、家の窓を閉めておいてください。
実施日:7月中旬~8月中旬
※各地区の日程など、詳しくはお問い合わせください。

問合先:鯖江・今立地区防除協議会(JA福井県鯖江東部ふれあいセンター内)
【電話】51・8004

■「社会を明るくする運動」強調月間
「社会を明るくする運動」は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と過ちを犯した人たちの立ち直りについて理解を深め、それぞれの立場で力を合わせ、犯罪や非行のない安全で安心な明るい地域社会を築くための全国的な運動で、今年で72回目を迎えます。
7月は強調月間として、街頭広報キャンペーン活動など、さまざまな行事が行われます。犯罪や非行のない安全で安心な地域社会を築こうとする「社会を明るくする運動」にご理解とご協力をお願いします。

問合先:社会福祉課
【電話】53・2264

■行政出前講座を活用しませんか
より開かれた市政を推進するため、「行政出前講座」を実施しています。「家庭ごみの分け方・出し方」「交通安全教室」「防災への備え」など、職員が地域・団体に出向き、お話しします。
対象:おおむね10人以上が集まる地域・団体など
時間:9時~21時(講座は90分程度)
場所:指定された場所に伺います。
料金:無料
申込方法:各講座の担当課と講座日時や内容などを調整した後、申請書を提出
※申請書は市ホームページからダウンロード可

問合先:秘書広聴課
【電話】53・2203

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU