文字サイズ
自治体の皆さまへ

市役所新庁舎の実施設計が完了

4/34

静岡県島田市

「市民の安全・安心を支える庁舎」「利用者にやさしい庁舎」を目指して

■建設工事スケジュール

■基本方針
「市民の安全・安心を支える庁舎」
将来にわたり長く使い続ける防災拠点施設として、大地震や水害などのあらゆる災害時においても業務を継続・維持し続け、市民の安全・安心を守る

「利用者にやさしい庁舎」
窓口部門を1階に集約配置。誰にも分かりやすい窓口・誰にもやさしいユニバーサルデザインを導入

「経済的・効率的で環境に配慮した庁舎」
建物の中央に設けた吹き抜けから、地域特有の風を利用した自然通風と自然採光により、省エネルギーを推進

■新庁舎概要
◇建築面積/約3,700平方メートル
新庁舎:約3,400平方メートル
倉庫棟:約300平方メートル

◇延床面積/約1万1,700平方メートル
新庁舎:約1万1,250平方メートル
倉庫棟:約450平方メートル

◇規模/地上4階

◇構造/鉄筋コンクリート造、免震構造

■概算事業費
合計/約81.7億円
◇内訳
・工事/約70.85億円
(新庁舎建設工事、現庁舎等解体工事 など)
・調査設計関連/約6.86億円
(測量・地質調査、設計・工事監理 など)
・その他/約4億円
(備品・移転費 など)

市は昨年6月に完了した「新庁舎建設基本設計」に基づき、「新庁舎建設実施設計」を取りまとめましたので、概要をお知らせします。
今後は、建設工事を発注し、令和5年夏頃に新庁舎の建物を完成させる予定です。

■フロア計画
◇1階
・1階には、多くの来庁者が訪れるため、開放的なエントランスホール内に総合案内を設けるとともに、市民の利用が多い窓口を配置します。
・来庁者の個人情報・プライバシーの確保に配慮した相談室や、間仕切りのある窓口カウンターなどを整えます。
・来庁者の利便性・快適性向上のため、キッズスペースと授乳室を設置します。

◇2階
・2階には、執務室を南北に配置。共用部からの見通しを良くすることで、市民サービスの向上と事務の効率化を図ります。
・フロア中央に、階段室を兼ねた吹き抜けを設けることで、自然通風と自然採光を確保。環境への配慮と省エネルギーを推進します。

◇3階
・3階には執務室のほか、災害対策室や防災無線室など、迅速に災害対策を行うことができる機能を配置します。

◇4階
・4階には、主に議会の機能を配置します。
・議場の傍聴席は、一般席と車いす席のほか、防音対策を施した親子傍聴席を設置します。

4階:議場、会議室 など
3階:執務室、災害対策室、防災無線室、会議室 など
2階:執務室、相談室、会議室 など
・1階 総合案内、執務室、相談室、キッズスペース、授乳室、市金庫 など

■工事期間中の駐車場の縮小
8月中旬から新庁舎建設工事のため、市役所駐車場が縮小されます。これに合わせ、敷地内の通行を左図のとおり変更します。
ご不便・ご迷惑をお掛けしますが、安全に工事を進めますので、ご理解・ご協力をお願いします。

※注意事項
・市役所入口は、正面玄関南の開口部(郵便ポスト横)です。場内を一方通行とするため、市役所北側から出るようにしてください。
・市役所駐車場((1))が満車の場合は、誘導員の指示に従い来庁者臨時駐車場((2)中央小公園西駐車場)をご利用ください。

※(1)(2)は本紙に掲載の地図参照

問合せ:資産活用課
【電話】36-7169

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU