文字サイズ
自治体の皆さまへ

情報公開で開かれた市政へ

16/41

千葉県白井市

・市は、情報公開制度と個人情報保護制度を設け、公正で信頼される開かれた市政を推進しています。
・通常は公開されていない公文書を閲覧したり、その写しを請求することができます。

■実施機関 市長・教育委員会・選挙管理委員会・監査委員・農業委員会・固定資産評価審査委員会・水道事業・下水道事業・議会
◆情報公開制度
上記実施機関が保有する情報(文書・図画・磁気テープ・磁気ディスクなど)の公開を誰でも請求することができます。
▽令和3年度実施状況 表1のとおり
【表1】令和3年度情報公開制度実施状況

※表にない実施機関に対する公開請求や決定に対する審査請求はありませんでした。
ほか:個人情報など公開できない情報もあります。

◆個人情報保護制度
ルールに基づき、個人情報を安全に取り扱うほか、上記実施機関が保有する自己の情報を開示・誤りを正すことなどができます。
ほか:他請求は原則本人に限り、請求時に身分証を確認します。本人が未成年の場合などは親権者や成年後見人・任意後見人も請求できます。
▽令和3年度運用状況 表2のとおり
【表2】令和3年度個人情報保護制度運用状況

※表にない実施機関に対する公開請求や決定に対する審査請求はありませんでした。
費用:両制度とも手数料は無料(写しの交付や郵送を希望した場合は、実費分が掛かります)

申込み・問合せ:所定の様式(市ホームページ、総務課、情報公開コーナーにあります)を総務課へ
【電話】401-5974

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU