文字サイズ
自治体の皆さまへ

感染防止対策と熱中症予防の両立を

1/41

千葉県白井市

新型コロナウイルス感染症が再拡大していますが、厳しい暑さも続いています。十分な距離を保てる場合などは積極的にマスクを外して熱中症の予防を心がけましょう。

◆適切な予防をして熱中症を防ぎましょう!
・こまめな水分補給を
・マスク熱中症に注意しよう
・直射日光を避けよう
・日傘や帽子を忘れずに
・適度な塩分補給を
・エアコンを上手に活用
・こまめに休息をとろう
・声をかけ合おう

問合せ:健康課
【電話】497-3494

■節電へのご協力のお願い
厳しい暑さが続く中、東京電力管内の電力需要は、東日本大震災以降、最も高い水準で推移しています。
熱中症にならないよう、暑い時間帯には引き続き冷房などを活用しつつ、照明の間引きや、使用していない機器の電源を切る、使用していない照明を消すなど、無理のない範囲での節電をお願いします。特に、太陽光発電の出力が低下し、需要が高水準である夕方(15:00~18:00)の時間帯の節電をお願いします。

◆節電方法の例
▽エアコン 無理のない範囲で室温を上げましょう。
▽照明 部屋の明るさを下げ、不要な照明は消しましょう。
▽冷蔵庫 冷やしすぎを避け(温度設定「強」→「中」)、扉を開ける時間を減らし、食品を詰め込みすぎないようにしましょう。
▽テレビ 画面の輝度を下げ、見ていない時は消しましょう。

問合せ:環境課
【電話】401-5409

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU