文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせーそのほか

9/28

愛知県新城市

■議会中継を行います
市議会12月定例会一般質問の様子をケーブルテレビで放送します。
放送日時:
12月7日(水)一般質問
12月8日(木)一般質問
12月9日(金)一般質問(予備日)
午前10時~議事終了
放送チャンネル:12チャンネルでご覧ください。
その他:市ホームページからもインターネット映像中継がご覧になれます。

問合せ:議事調査課
【電話】23-7657
ID:285108181

■家屋の新築・増築、取り壊しをされた方へ
令和4年1月以降に家屋(車庫や物置などを含む)の新築・増築または、取り壊しをされた方は、税務課へご連絡ください。日程を調整させていただき、家屋評価に伺います。
家屋評価は、固定資産税の基礎となる重要なものです。ご協力をお願いします。

問合せ:税務課
【電話】23-7615

■国の肥料価格高騰対策事業
肥料価格高騰による農業経営への影響緩和のため、化学肥料の低減に向けて取り組む農業者の肥料費を支援します。
支援の対象者:販売農家であって、化学肥料の使用料の2割低減に向けて取り組む者。
支援の内容:前年の肥料費からの増額分のうち7割を交付。
支援の対象となる肥料:肥料法に基づく肥料であり、秋肥として購入(令和4年6月~10月)したもの。
※春肥についても予定。

問合せ:農業課
【電話】23-7632
ID:379776321

■学校給食費の補助を行っています
新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けた子育て世代が抱える経済的負担の軽減を図るため、学校給食費等の支援を行っています。
補助対象者:
(1)市内小中学校に通学している児童生徒
(2)保護者が市内に住所を有し、市外の学校に通学している児童生徒
補助対象期間:11月1日~令和5年3月31日
補助金額:
・学校給食を受けている方…保護者が負担する学校給食費
・学校給食を受けていない方…市内小中学校の学校給食費の日額平均単価を上限とし、保護者が負担する昼食に要する経費
申請方法:
(1)お子さんが市内小中学校に通われている方
申請は不要です。各学校が申請し、各学校へ振込みます。
(2)お子さんが市外小中学校(私立および特別支援などの学校など)に通われている方
申請が必要です。教育総務課へ申請書を提出してください。申請書は市ホームページからもダウンロードできます。

問合せ:教育総務課
【電話】23-7633
ID:105194950

■新しい人権擁護委員が決まりました
令和4年10月1日付けで、福田真弓(ふくたまゆみ)氏(新任)が、人権擁護委員として法務大臣から委嘱されました。
人権擁護委員は、地域の皆さんから人権に関する相談を受けたり、人権とは何かを皆さんに知ってもらう啓発活動をしています。
悩み事は1人で抱えず、身近な相談相手として相談してみませんか?

問合せ:市民課
【電話】23-7628

■教育委員会委員を任命しました
市教育委員会委員の任期満了に伴い、伊藤雅朗(まさあき)氏(新城地区)が令和4年11月29日付けで就任されました。任期は、令和8年11月28日までの4年間です。
教育委員会委員は、人格が高潔で、教育、学術および文化に関し識見を有する6人の方を、議会の同意を得て教育委員会委員に任命しています。

問合せ:教育総務課
【電話】23-7633
ID:579893347

■電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金を支給します
物価や光熱費等の価格が高騰し、生活に困っている方々への支援として、令和4年度の住民税非課税世帯と家計急変世帯へ給付金を支給します。
対象:次のいずれかに該当する世帯
(1)住民税非課税世帯
広報ほのか11月号をご覧ください。
(2)家計急変世帯
令和4年1月から令和4年12月までの間で、予期せず収入が減少し、令和4年度分の住民税均等割が課されている世帯員全員のそれぞれの年収見込額が住民税均等割非課税相当水準となった世帯(別表のとおり)
給付を受給するためには申請が必要です。所定の様式により、令和5年1月31日(火)までに申請して下さい。
申請書は、市ホームページに掲載する他、福祉課、新城市社会福祉協議会(くらし・しごとサポートセンター)で配布します。
※(1)・(2)ともに、一人暮らしの学生など、住民税が課税されている方の扶養親族のみからなる世帯は対象となりません。

※これを越える場合は、上記の扶養者数に応じた区分を適用します。
支給金額:1世帯当たり5万円
提出先:福祉課へ郵送で提出してください。

問合せ:福祉課電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金事務局
【電話】23-7693
ID:819789248

■愛知県消防ヘリコプター・警察ヘリコプターの訓練
近年、豪雨などの大規模水害時に消防ヘリコプターや警察ヘリコプターによる救助事案が全国的に発生しています。本市においても有事に備え、ヘリコプターによる建物からの救出救助訓練を実施します。訓練に伴い騒音などが発生しますので、ご理解ご協力をお願いします。
期間:11月から令和5年3月末まで。1時間程度の訓練を毎月3、4回実施
場所:旧新城東高校校舎およびグラウンド

問合せ:消防署
【電話】22-1119
ID:396020192

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU