文字サイズ
自治体の皆さまへ

ほのか情報(2)

3/28

愛知県新城市

■市の財政状況をお知らせします
令和3年度一般会計の決算額は、歳入が266億4,006万円、歳出が252億6,156万円となりました。
令和2年度と比較して歳入では約36億円、歳出では約40億円の大幅な減少(12.0%減)となりました。
歳入では、市の根幹的収入である市税は、令和2年度から約5,800万円増の72億1,551万円となり、新型コロナウイルス感染症の影響により停滞した経済消費活動の落ち込みに若干ながら回復の兆しが見受けられました。また、令和3年度も国庫支出金を活用しコロナウイルス拡大防止や経済支援を行ったことにより、約35億8千万円になっています。
歳出では、特別定額給付金を支給した令和2年度と比較し大きく減額となってはいますが、令和3年度も国庫支出金を活用し、子育て世帯や住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付などのコロナ禍における生活支援のために約8億7千万円の給付金を支給しました。また、市のごみ処理施設であるクリーンセンターのクレーン工事や公共交通機関であるJR新城駅のエレベーターを設置するなど建設工事も行いました。
歳入歳出差引残額は約13億円で、令和4年度に繰り越した事業や、令和4年度途中で追加して行う事業に充てられます。

▼令和3年度一般会計の決算
令和3年度に納められた税金などが、どのように使われたのか報告します。

▼市債の状況
一般会計分:291億3,990万円
特別会計分:978万円
企業会計分:127億4,371万円
合計:418億9,339万円
※うち地方交付税として算入される見込み額265億494万円

▼財産の状況
土地:5,055,850平方メートル
建物:275,645平方メートル
基金:72億9,871万円

▼一般会計でみた一人あたりのお金
納めた市税:163,484円
交付税・国県支出金等:408,873円
使われたお金:572,357円
令和4年3月31日現在の人口:44,136人で算出

▼特別会計の決算

▼企業会計の決算

▼市の令和4年度当初予算を家計に例えると
一世帯月収50万円(年収600万円)の家庭
▽収入(1カ月あたり)

▽支出(1カ月あたり)

▼令和4年度版ザイセイの話
ID:581693252
平成29年度から令和3年度決算までの公債費比率や市債残高、基金残高等の財政指標等の推移など、市の財政状況を詳しく解説しています。
市役所本庁舎財政課や各総合支所地域課で冊子を配布しています。

問合せ:財政課
【電話】23–7616

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU