文字サイズ
自治体の皆さまへ

話題あれこれ

22/25

群馬県榛東村

■防災史跡デ・レイケのクリーン作戦
10月9日(日)、23日(日)、11月6日(日)の3日間で榛名山麓のデ・レイケ堰堤を見守る会が八幡川2号堰堤・4号堰堤を清掃しました。村内外から参加した人たちで石積の清掃、草木の伐採、堆砂除去などを行いました。デ・レイケ堰堤は、八幡川や自害沢川沿いで、現役で機能し、土石流を防ぐなど防災に貢献しています。

■榛東村花火大会
10月15日(土)、花火でコロナを吹き飛ばせ実行委員会の主催による花火大会が開催されました。しんとう総合グラウンドから約3000発の花火が打ち上がり、秋の夜空を彩りました。近くで見る花火は迫力満点で、多くの方が花火を楽しみました。

■手話奉仕員養成講座 入門課程修了
10月19日(水)、手話奉仕員養成講座入門課程が閉講式を迎えました。入門課程は、初めて手話を学ぶ方を対象とした講座で、手話を用いたあいさつや自己紹介、簡単な会話等の手話技術を習得しました。継続して参加された受講生9名に修了証書が授与されました。

■第50回 榛東村民文化祭
10月21日(金)、22日(土)、23日(日)の3日間、南部コミュニティセンターで榛東村民文化祭が開催されました。本年は水彩画、俳句、書道、手芸などの展示品の他、保育園・幼稚園、小・中学校の子どもたちの作品展示が行われました。多くの方が、来場し、様々な作品を鑑賞しました。

■着ぐるみ劇で交通安全を呼びかけ
10月26日(水)、南部コミュニティセンターで幼稚園・保育園・こども園の園児に向けて、榛東村交通安全会が、交通ルールを教える着ぐるみ劇を披露しました。しんとうちゃんも出演し、こどもたちの目線で交通事故に合わないためのポイントを分かりやすく教えました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU