文字サイズ
自治体の皆さまへ

住宅まちづくり

7/23

東京都台東区

■住居表示の戸番票をお渡しします
法律により、建物には住居表示を表示することが義務付けられています。
戸番票が破損・汚損等している建物の所有者、管理者または使用者は下記へお問合せください。戸番票を無償で送付しますので、自身で貼付してください。
※表札等により、表示されている場合は、戸番票が貼付されているものと同様の取り扱いです。
対象:区内建物の所有者または管理者、使用者

問合せ:建築課
【電話】5246-1332

■住まいの安心建替え支援制度(安心助成)
建築基準法の規定よりも耐火性能を向上させた住宅を建てる場合に助成します。
対象地域:準防火地域(根岸三・四・五丁目、三ノ輪二丁目、池之端、上野公園、上野桜木、谷中一・四・六・七丁目)
対象住宅:耐火性能要件等を満たす自己用住宅
助成金額:120万円または240万円(耐火性能の仕様により異なる)
※一定の条件を満たす場合は耐震化推進加算として50万円加算
申込方法:事前申込み(工事着手1か月前まで)
※着手後の申込不可
※詳しくは、下記問合せ先で配布のパンフレットか区HPをご覧ください。

問合せ:地域整備第三課(区役所5階(7)番)
【電話】5246-1365

■不燃化特区(谷中二・三・五丁目地区)の建替え支援
老朽建築物除却や建替えに対し、費用の一部助成や専門家派遣を行います。
対象老朽建築物:個人か中小企業が所有する築15年超えの木造住宅等
※建替え後の建物は耐火建築物等または準耐火建築物等
助成金額:老朽建築物除却助成は上限150万円、建替え助成は上限150万円(併用可)
申込方法:事前申込み(工事着手1か月前まで)
※着手後の申込不可
専門家派遣:建替え等の事前相談を受けるため、専門家を個別権利者に派遣
※詳しくは、下記問合せ先で配布のパンフレットか区HPをご覧ください。

問合せ:地域整備第三課(区役所5階(7)番)
【電話】5246-1365

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU