ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

ほんの森

一覧へ戻る

福岡県田川市

◆ブックスタートを行っています
ブックスタートとは、赤ちゃんに絵本を開く楽しい体験と一緒に絵本を手渡す活動です。保健センターの4か月児健診会場で絵本と保護者向けアドバイス集、おすすめ図書リストなどを布製バッグに入れて渡しています。受診の際はブックスタートコーナーにお寄りください。

◆図書館カレンダー 4月

開館日・開館時間:9時30分~20時(火~金曜日)、9時30分~18時(土・日・祝日)

◆本の紹介
○世界のことわざ100/遠越段
ことわざは、幼児から大人までが身につけるべきことを教えてくれる偉大な先生。心を鼓舞し、深い教訓を与えてくれる「世界のことわざ」を解説
○雪子さんの足音/木村紅美
学生時代を過ごしたアパート「月げっこうそう光荘」の大家・雪ゆき子こさんの孤独死を知った薫かおるに、20年前の記憶が蘇(よみが)える。人間関係の襞(ひだ)を繊細に描く傑作
○季節の果実をめぐる114の愛で方、食べ方/中川たま
春夏秋冬の果実ごとに、生のまま料理に使うフレッシュメニューや保存が効くストックメニューなど果実を使った季節の食卓を紹介
○キツネのパックス/サラ・ペニーパッカー
死にかけていた子ギツネを助けたピーター。パックスと名付け、ずっといっしょに生きてきた。でも別れなければならなくなり…。感動の物語
○うみべのこねこ/西川おさむ(絵)
海辺に捨てられた子猫は、カニと友達になります。一緒にカモメを助けたり、海に落っこちたり、空を飛んだり。子猫が成長する姿を描く
○そうだったのか!しゅんかん図鑑/伊知地国夫(写真)
ふだん何気なく見ているものを、その瞬間でストップ!驚き連続の写真絵本。めくるとページが2倍になる造本で、より驚き度もアップ!
○ほかにも多くの新着図書があります。ぜひ利用してください。

◆子ども読書の日イベント
参加費無料
とき:4月21日(土)14時~15時30分
ところ:田川市立図書館
内容:
・ボランティア団体「子どもの文化研究会」によるおはなし会スペシャル
・ブンブンゴマ作り
○ぬいぐるみおとまり会 ※申し込みが必要です。
図書館でおとまりしたぬいぐるみの様子を写真に撮ってプレゼント。ぬいぐるみが選んだ本を貸出します。
[ぬいぐるみおとまり会参加条件]
対象:小学生以下で先着15人
申込期限:4月8日(日)※図書館カウンターまたは電話で申し込み。
ぬいぐるみ預かり日:4月21日(土)
ぬいぐるみ返却期間:4月24日(火)~29日(日)

問合せ:市立図書館【TEL・FAX】44-0384

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル