文字サイズ
自治体の皆さまへ

ニュースだいご

10/26

茨城県大子町

■11月29日 年末交通事故防止県民運動街頭キャンペーン
年末の交通事故防止県民運動期間(12/1~12/15)に伴い、TAIRAYA大子店駐車場において、交通事故防止に関するチラシおよび反射材を配布し、交通事故の防止と飲酒運転の根絶について啓発を行いました。

■12月10日 全国優良経営体表彰農林水産省経営局長賞受賞報告
令和3年度全国優良経営体表彰6次産業化部門で経営局長賞を受賞した、豊田りんご園代表の豊田茂男さんが受賞の報告を行いました。豊田さんは、町内でも最大規模の観光りんご園を経営しており、りんご加工品の開発・製造販売の経営にも力を入れ、多角化に取り組んでいます。その功績が6次産業化による経営発展のモデルケースであることから今回の受賞となりました。

■12月16日 女性教育振興大会
第53回大子町女性教育振興大会が中央公民館で総勢60人の参加者のもと「高齢化社会を生き生きと暮らすには」をテーマに開催されました。大会では、役場福祉課の益子課長補佐と大子町社会福祉協議会岡崎事務局次長による講演会が行われ、参加者の皆さんは熱心に耳を傾けていました。

■12月21日 優良PTA文部科学大臣表彰報告
生瀬小学校父母と先生の会が令和3年度優良PTA文部科学大臣表彰を受賞し、町に報告を行いました。父母と先生の会安藤忠会長は地域の方とのふれあいを大切にし、やまびこ祭(収穫祭)などの行事を開催しているが、ここ2年はコロナ禍で開催ができていない。再開が待ち遠しいと話しました。生瀬小清水洋太郎校長は、これからも生瀬小で学んで良かったと思える、生瀬小でしかできない教育活動を推進していきたいと話し、高梨町長は今回の受賞は先生とPTA、子どもたちの連携のたまものです。今後も大子町の最先端の教育活動をサポートしていきたいと話しました。

■12月21日 黄綬褒章受章報告
令和3年秋の褒章黄綬褒章を受章した特別養護老人ホーム久慈川荘介護職員の佐藤美恵さんが、町に受章の報告を行いました。佐藤さんは、身に余る光栄なことです。上司や同僚、すべての方々のご指導、ご支援があったからこそ受章できました。今後は若い世代にも介護という職業を広めていきたいと話しました。高梨町長は、受章は長年の努力の成果であり、今回の受章は通過点として若者の育成に力を入れていって欲しいと話しました。

■12月22日 冬の省エネキャンペーン
TAIRAYA大子店、カインズ大子店で節電の呼び掛けが行われました。油研工業株式会社、地球温暖化防止推進委員、メンタルサポートステーションきらりの方々、役場職員が参加し、買い物客へチラシおよびエコバックを配布し節電の啓発に努めました。

■12月24日 茨城県表彰受賞報告
令和3年度茨城県表彰において、功績者表彰(個人)として高杉則行さん、(団体)農事組合法人奥久慈しゃも生産組合が受賞し町に報告を行いました。高杉さんは、個人の力だけでは成し得なかった。多くの皆さんのご支援のたまものです。これを機にさらなる事業発展に尽力したいと話され、奥久慈しゃも生産組合の益子代表理事は、昭和60年4月から34年間取り組んできた。今後もより良いしゃもの生産をしていきたいと話しました。高梨町長は、皆さんの日ごろからの努力の成果が受賞へとつながったと思います。今後とも町としてバックアップをしていきたいと話しました。

■12月27日 固定資産評価審査委員会委員辞令交付式
大子町固定資産評価審査委員会委員に嘉成信夫さんが任命され、役場庁議室で高梨町長から辞令が手渡されました。
町長は、健康に留意しながら活躍をしてほしいと話しました。
任期:令和3年12月26日から3年間

■12月4日 消防団消防ポンプ自動車引渡式
第7分団第1部(小生瀬・入合)へ消防ポンプ自動車が引き渡されました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU