文字サイズ
自治体の皆さまへ

新年のごあいさつ

1/26

茨城県大子町

町民の皆様には日頃から大子町政に対して、御支援、御協力を賜り厚く御礼申し上げます。
令和2年1月から国内でも陽性者が発生する事態となった新型コロナウイルス(COVID-19)に対して、大子町はその都度スピーディーに最善と判断した施策を打ち出し、様々な分野で町民の方々へのバックアップを継続して行い、日々奔走しております。
令和3年秋頃から日本の感染者数は減少しておりましたが、新しい変異株による、第6波が全国的に拡大し、まだまだ予断を許さない状況が続いています。全てが初めての経験となるなか、3回目のワクチン接種など対応を進めており、すでに医療従事者は接種を開始しておりますが、新薬の開発など全ての安心を勝ち取るまでには、もう少し時間を要すると思っています。大子町は県内でも高齢化率の高い自治体です。町としては、一丸となって町民の皆様の健康を第一に考え、本年もなお一層の予防活動に取り組んでいく所存です。町民の皆様のこれまでの御協力に感謝申し上げますとともに、今後も引き続き感染予防に注力いただきますようお願い申し上げます。
感染症の予防活動と経済活動を両輪として進めていくことは大変難しい舵取りですが、前例にとらわれず、可能な限りの財政出動を視野に入れ、来るべき終息後に向けての施策もしっかりと行ってまいります。
直近のものとしては、特別臨時給付金が挙げられますが、昨年12月24日に中学生以下の児童を養育されている対象となる世帯へ、一括給付を完了したところです。
さらに、町内各企業をはじめ、農林畜産業、観光業、飲食業、子育て世代、町外で一人暮らしの学生を持つ親世代など、子どもから高齢者に至るまでの全ての皆様を対象に、今後もしっかりと対応していく所存です。
令和元年東日本台風の被害は記憶に新しいところではありますが、大きな被害を受けた現場は、皆様の御協力を得て着実に復興へ向かっております。当時被害を受けた久慈川は、下流域から徐々に工事が進み、現在は町内においても着工となりました。町民の皆様も目に見えて変化に気づかれていると思います。私は被災以降、国や県の関係機関に対して河川復旧、道路整備促進の要望活動を何度も行うとともに、JRに対しては、一刻も早い水郡線全線復旧を求めてまいりました。その結果、JR水郡線袋田~常陸大子駅間の不通区間は令和3年3月27日に開通、町民の利便性が回復し、町外の学校に通う学生や観光客が、大子町から水郡線を利用出来るようになりました。復旧に御尽力いただいた関係者の皆様には改めて深く感謝申し上げます。
私の掲げる「日本一幸せなDAIGOづくり」の内容には、「健康と長寿」の観点があります。町では運転免許証を返納した高齢者の移動手段の選択肢を増やすことを目的の一つとして、令和3年10月から町内を運行するAI乗合タクシー事業を実証実験から本格運行に切り替えました。AIと聞くと「難しそうで頼みにくい」と言った声もありますが、AI乗合タクシーは、配車や経路をAIで管理するというものであり、スマートフォンをお持ちでない町民の方には電話でも予約できるようにしています。運転免許証を返納した高齢者や観光客の移動、夜間の飲食店からの帰宅など、様々なシーンを想定して将来へ向けた新たな交通手段を考えています。第3の公共交通機関として、少し先の未来を見据え、皆様の利便性を確保し、将来皆様にとって大切な移動手段として活用出来るよう広めていきたいと思います。
また、民間企業に所属したまま地域に派遣され活動する制度、「地域活性化起業人制度」を活用し、2社(株式会社さとゆめ、アグリマス株式会社)から、まちづくり課と福祉課へ社員が派遣されております。その中でもアグリマス株式会社からは、将来の要介護者を少なくするため、現在行われている町の全ての健康事業の検証をするとともに、武術太極拳講座や自宅で自主的・効果的に運動を行える動画の配信を行い、健康づくり・介護予防事業の促進に取り組み始め、好評を得ています。
一方、全小中学生へのタブレット配備によるICT教育の拡充や成人式参加者へのPCR検査態勢の拡充など若い世代に対してもスピード感をもって対応しています。将来にバトンを渡す若者への支援も時代の変化に対応しながら行っていきたいと思います。
昨年は、新庁舎の建設が始まり、令和元年東日本台風で全損となった衛生センターの改良復旧工事も着手しました。新庁舎に関しては本年夏頃、衛生センターは令和5年度の完全運用を目標に進めています。引き続き、皆様方の御理解と御協力をよろしくお願い申し上げます。
結びとなりますが、町民の皆様の御多幸を祈念し、年頭のあいさつを申し上げます。
本年もよろしくお願いいたします。

令和4年 元旦
大子町長 高梨哲彦

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU