文字サイズ
自治体の皆さまへ

新年のごあいさつ

1/32

千葉県東金市

謹賀新年 2022
皆さまにとって実りある、健やかな一年になりますようお祈り申し上げます

・幸田鞨鼓舞(こうだかっこまい)
例年、10月19日に近い日曜日に行われ、寺社の境内で舞ったのちに地区内を回り、五穀豊穣や家内安全を願います(令和3年は新型コロナウイルスの影響により中止)。村境では、刀と御幣(おんべい)を手に、刀で四方を切り払う辻切りの舞を行い、疫病や悪魔を追い払います。県内では珍しい、鞨鼓(太鼓)を持つ獅子による悪魔祓いの風習。皆さまにも疫病退散、家内安全のご利益がありますように。

■東金市長 鹿間(しかま)陸郎(りくろう)
明けましておめでとうございます。
皆さま方におかれましては、新たな年を健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。また、平素より市政に対しまして多大なるご理解、ご協力を賜り、深く感謝申し上げます。
さて、昨年夏に57年ぶりの日本開催となりました東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、コロナ禍における様々な制限の下、選手の皆さま方のご活躍に大きな勇気と感動をいただくとともに、関係者の皆さま方のご尽力に感謝の念を抱いたところです。
本市におきましては、市民の皆さま方をはじめとした関係各位のご協力により昨年3月に策定に至りました「東金市第4次総合計画」および「東金市第2次都市計画マスタープラン」に基づくまちづくりが、今年度を計画初年度としてスタートしました。
総合計画に掲げた市の将来像である「豊かな自然と伝統を守り 未来へ続くMy City東金」の実現に向けて、「未来へ向かいポテンシャルを最大限に活かしたまち」、「誇りと愛着を持って暮らせるまち」、「地域とともに手を携え歩むまち」の3つのまちづくりの基本理念の下、各種施策の展開に踏み出しております。交通の要衝といった本市が持つポテンシャルを、企業の誘致、それによる雇用の創出などにつなげ、にぎわいと活力のある、将来にわたって住み続けたいと思っていただけるまちとするべく、現在、具体的な取り組みを進めており、徐々にかたちが見えてきたものもございます。
総合計画におきましては、市民力・地域力・多様なコミュニティ力をまちづくりの基礎・土台として位置づけております。市民の皆さま方のお力をいただきながら、具体的な取り組みを積み上げることで、計画の着実な推進を図ってまいりたいと考えておりますので、引き続いてのご理解、ご協力をお願い申し上げます。
また、新型コロナウイルス感染症につきましては、依然として予断を許さない状況にあります。今後も国・県と連携を図りながら必要な支援に努めてまいりますので、「新しい生活様式」による感染予防対策に継続して取り組んでいただけますよう、改めましてお願い申し上げます。
結びに、市民の皆さまにとりまして、本年が明るく幸多き年となることを心からご祈念申し上げ、年頭のごあいさつとさせていただきます。

■東金市議会議長 石﨑(いしざき)公一(こういち)
明けましておめでとうございます。
旧年中は市議会活動に対するご理解とご支援をいただきましたことを、ここに厚くお礼申し上げます。
新型コロナウイルス感染症につきましては、長期化する中、ウイルスと共存する社会へと変わりつつあります。まだまだ予断を許さない状況でありますが、ともに手を取り合って乗り越えてまいりたいと考えます。
これまでも、私たち人類は数百年周期で新たな感染症の脅威と戦ってきました。そして、感染症を克服するたびに人類は進化を遂げ、新しい文化や価値観を創造し、人々の暮らしや生き方も新しい生活様式へと変化してきました。
明治時代に日本で流行したコレラは、人々の公衆衛生への認識を高め、上下水道の整備が進みました。
今回、コロナ禍で普及したリモートワークですが、今後は、就業機会を地方に分散させるきっかけとなり、地方への人の流れの創出へとつながるチャンスと考えます。
新型コロナウイルスを乗り越えた先には、必ずや明るい未来が待っていることでしょう。
市議会においては、昨年の3月市議会議員選挙から議員定数を2名削減し、4月から初当選した3名の議員を含む、20名での新体制がスタートいたしました。
現在、「議会改革特別委員会」および「病院問題検証特別委員会」を設置し、議会改革特別委員会では、市民福祉の向上と議会および議員活動の活性化を図ることを目的として「議会基本条例」の制定に向けた協議を重ね、また、病院問題検証特別委員会では、適正な病院運営の体制を整え、後押しをするための検証会議を実施しております。
今後も議会改革を更に進め、より身近な議会・開かれた議会を目指し、全ての市民の皆さまが安心して暮らせるよう、そして、未来を担う子どもたちが夢や希望を持てるよう、市民と市政のつなぎ役として全力で取り組んでまいりますので、引き続きご支援をよろしくお願いいたします。
結びに、市民の皆さま方にとって幸多き年となりますようご祈念申し上げ、新年のごあいさつといたします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU