文字サイズ
自治体の皆さまへ

農業経営に伴う補助

17/39

北海道当麻町

山間部における田畑をエゾシカ被害などから対処するための電気牧柵等装置、農産物の生産性と品質の向上・地力増進のための堆肥場設置、農作物被害を防止するためのアライグマ捕獲用おり購入に対し補助を行っています。令和4年度中に設置をお考えの方は、10月8日(金)までにお問い合わせください。なお、対象は町税などを滞納していない町民の方で予算の範囲内で補助します。

■電気牧柵等設置
補助額:事業費の3分の1以内(千円未満の端数は切り捨て)
対象設備:電気牧柵、バラ線牧柵、発光式防除機または音響式防除機(音響式防除機は爆音機を除く)

■堆肥場設置
補助額:3.3平方メートル(1坪)当たり2,000円以内
対象基準:33平方メートル(10坪)以上、330平方メートル(100坪)以下とし、堆肥場の4辺のうち、2辺以上に60cm以上の擁壁を設置。また、堆肥場内の汚水の用排水などへの流入防止を行う

■アライグマ捕獲用おり購入
補助額:アライグマ捕獲用おり購入費の2分の1以内(千円未満の端数は切り捨て)とし、上限額は15,000円
補助基準:アライグマ被害に遭われている町民の方

詳しくは…農林業合同事務所内(JA当麻2階)農林業振興課農政係
【電話】84-2123

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU