文字サイズ
自治体の皆さまへ

市政トピックス

3/43

栃木県栃木市

■渡良瀬サイクルパークがオープンしました
藤岡渡良瀬運動公園内に、自転車をスポーツとして楽しめる施設が完成しました。
自転車専用走行コース(全長約1.5km)や、BMXなどが楽しめるパンプトラックを新しく設置したほか、遊具のリニューアルや、駐車場の整備を行いました。
今後、いろいろなイベントや自転車レース等の開催を予定していますので、皆様でぜひお越しください。

■栃木市観光交流館「蔵なび」が開館1周年を迎えました
栃木市観光交流館「蔵なび」は令和3年4月20日に開館し、1周年を迎えました。「蔵なび」は栃木駅北口に、観光情報や市の魅力を発信するために設置された施設で、観光案内や特産品の展示、イベントスペースとしての活用などを行っています。4月2日には「とち介」との合同お誕生会も開催され、とち介が一日館長となって多くの来館者をお迎えしました。これからも「蔵なび」をよろしくお願いいたします。

■市民や観光客の憩いの場「いのちの停車場」が設置されました
市内の巴波川周辺などでロケが行われ、昨年5月に公開された映画「いのちの停車場(ていしゃば)」に登場するバスの停車場を再現したセットが、うずま公園(室町)に設置されました。
停車場セットは、先行上映会に協力されたライオンズクラブ国際協会333-B地区2R2Z様から寄贈いただいたものです。今後、市民の皆様や観光客の憩いの場として、また、本市のロケ地巡りの拠点として、活用していきます。ご自由に休憩できますので、ぜひお立ち寄りください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU