文字サイズ
自治体の皆さまへ

住民環境課からのお知らせ 2

11/34

香川県土庄町

■猫に関するトラブルを防ぐために
ノラ猫や飼い猫に関する苦情やトラブルが発生しています。地域の皆さんが猫アレルギーや糞尿被害に悩まされることなく快適に過ごせるように、次のことに注意しましょう。
(1)ノラ猫へのエサやりについて
ノラ猫は、エサを与えられると1年に2~3回、1度に4~8頭の子を産みます。ノラ猫は事故に遭うなど過酷な環境で死亡する可能性が高く、無責任なエサやりは不幸な命を増やすことに繋がってしまいます。
また、野生動物が集まるとノミやダニなどの害虫が発生し、近隣に住んでいる方の迷惑になります。ノラ猫へのエサやりは絶対にやめましょう。
(2)飼い猫のトイレについて
決まった場所をトイレと設定することで糞尿被害を減らすことができます。トイレは問題がない場所に設置し、猫が好む砂などをご準備ください。トイレ以外の場所で排泄したときには、すぐに片づけて猫の嫌がる忌避剤や漂白剤などのにおい付けが必要です。
(3)飼い猫の不妊去勢手術について
産まれる子猫の全てを飼育できないときには不妊去勢手術をしましょう。不妊避妊手術は発情やマーキングの防止、病気の予防、猫のストレスの軽減にもなります。

※町では不妊去勢手術補助事業を行っていますが、今年度の補助金について予算上限に達したため、受付を終了しました。

問合せ:住民環境課
【電話】62-7010

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU