文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナワクチン追加接種(4回目)予約受付を開始します(9月実施分)(1)

3/30

三重県鳥羽市

新型コロナワクチンの3回目接種日から5か月以上経過するかたを対象に、追加接種(4回目)を実施します。8月17日(水)より、9月実施日程の予約受付を開始します。ワクチン接種には予約が必要です。

■対象者
3回目接種から5か月以上経過し、次のいずれかに該当するかた
(1)60歳以上のかた→接種券の発行申請は不要
※令和4年3月21日~4月30日に3回目接種しているかたには、8月5日(金)に接種券(4回目用)を発送します
(2)18歳以上60歳未満で、基礎疾患を有するかた
その他、重症化リスクが高いと医師が認めるかた
(3)医療従事者等および高齢者施設等の従事者
→接種券の発行申請が必要

▽「5か月以上経過した」の考え方について
3回目接種日から5か月後の同日から接種可能となります。
例:(3回目接種日)令和4年4月20日→(4回目接種可能日)令和4年9月20日

▽対象となる基礎疾患について
1.以下の病気や状態のかたで、通院または入院しているかた
・慢性の呼吸器の病気
・慢性の心臓病(高血圧を含む)
・慢性の腎臓病
・慢性の肝臓病(肝硬変など)
・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
・免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)
・染色体異常
・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
・睡眠時無呼吸症候群
・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している(※)、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している(※)場合)

※重い精神障害を有する者として精神障害者保健福祉手帳を所持しているかた、および知的障害を有する者として療育手帳を所持しているかたについては、通院または入院をしていない場合も、基礎疾患を有するかたに該当します。

2.基準(BMI30以上)を満たす肥満のかた
※BMI=体重kg÷身長m÷身長m
(計算例)
身長170cm、体重87kg→BMI=87÷1.7÷1.7=約30.1
身長150cm、体重68kg→BMI=68÷1.5÷1.5=約30.2

▽4回目接種券の申請方法
・18歳以上60歳未満の基礎疾患があるかた
・医療従事者等および高齢者施設等の従事者
(1)市ホームページ経由の4回目接種券発行申請フォーム→(QRコード)4回目接種券発行申請フォーム(基礎疾患など)
※このQRコードから予約はできません
※詳細は紙面またはPDF版をご覧ください。
(2)窓口申請(保健福祉センターひだまり、各連絡所、市民課窓口)
(3)郵送による申請
市ホームページから「接種券発行申請書(4回目接種用)」をダウンロードしていただき、必要事項を記入したのち、下記宛先へ送付してください。
(送付先)〒517-0022 鳥羽市大明東町2番5号 鳥羽市健康福祉課 新型コロナワクチン接種対策チーム宛

■みなさまへのお願い
・予約開始日は電話が混み合います。つながりにくいときは時間を置いてかけ直していただくようお願いします。
・インターネット予約は24時間受付が可能で待ち時間もありません。ご近所やご親族で接種対象のかたがいらっしゃる場合は、インターネット予約のお手伝いをお願いします。
・予約受付はワクチン接種予約コールセンターまたはインターネット予約のみとなります。市役所、連絡所では受け付けていませんが、ひだまりに来所された場合は予約申込の支援をさせていただきます。

問合せ:鳥羽市ワクチン接種相談・予約コールセンター
【電話】0120-709-027(通話料無料)
午前9時~午後5時30分

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU