文字サイズ
自治体の皆さまへ

~ひだまり通信~健康いいね!(2)

14/30

三重県鳥羽市

■すっきりチャレンジ参加者募集
肥満を予防することで、健康づくりにつながるよう、減量の取り組みを支援する「すっきりチャレンジ」を実施します。この機会に減量にチャレンジしてみませんか。
対象:20歳以上69歳以下で、BMIが25以上のかた
BMIは体格を表す指標で、体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で計算されます。
申込期限:10月31日(月)
内容:
減量を目標に3か月間生活習慣改善に取り組みます。
期間中は、保健師や管理栄養士が取り組みをサポートします。
目標を達成されたかたには抽選で10人に2,000円相当の地元産農水産物などを進呈します。
申込方法:電話で申し込んでください。

▽すっきりチャレンジの流れ
(1)申し込み
【電話】25-1146

(2)初回面談
減量目標や生活習慣改善の行動目標※を設定
※生活習慣改善の行動目標の例
・寝る前2時間は食事や間食をとらない
・間食は1日に1回小皿に乗る量にする
・ビールは1日1缶にする
・1日30分ウォーキングをする など

(3)生活習慣改善に取り組む
期間中、保健師や管理栄養士が取り組みをサポートします!
3か月間

(4)最終面談
取り組みの振り返り
目標達成者には抽選で景品をプレゼント!

■肥満を予防しよう
▽肥満とは
体内に脂肪が過剰に蓄積した状態をいいます。特に内臓脂肪がたまると血糖値や血圧、中性脂肪、コレステロール値に影響が出やすくなり、動脈硬化が進行しやすく、脳卒中や心疾患、糖尿病などの病気を引き起こしやすくなります。
BMIが25以上の場合、肥満となります。BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

▽肥満を予防するには
食事からとるエネルギーと消費するエネルギーのバランスを保つことが大切です。腹八分目を心がけ、1日3度の食事を規則正しく摂りましょう。気づかないうちにエネルギーを摂り過ぎる原因となる間食やお酒の摂り方にも気を付けましょう。
また、運動を継続的に行うことも大切です。まとまった運動の時間がとれなくても、10分程度の運動を1日に数回行ったり、日常生活の中でなるべく体を動かす行動を取り入れることで消費エネルギーを増やすことができます。
体重を3~4%減らすだけで血糖値や血圧などの改善に効果があると言われています。無理をしない程度に毎日少しずつ続けることが大切です。

▽お酒の飲み方に気を付けよう
暑い夏は、つい冷たいビールなどに手が伸びてしまいがちですが、アルコールは意外とカロリーが高く、中性脂肪を増やす作用もあります。また、つまみによってはエネルギーや脂質が多く、内臓脂肪を増やす原因になります。

▽お酒の1日あたりの適量とエネルギー
・ビール 500ミリリットル 195kcal
・焼酎 100ミリリットル 144kcal
・チューハイ 350ミリリットル 200kcal
・日本酒 180ミリリットル 193kcal
・ワイン 200ミリリットル 136kcal
適量を守り、週に1~2日休肝日をつくりましょう。

▽おつまみのエネルギー
・から揚げ 350kcal
・ギョーザ 350kcal
・ポテト 250kcal
夕食で食べるおかずをおつまみにするといいでしょう。
揚げ物や、肉や魚を使用した料理、味付けの濃い料理に偏らないようにしましょう。

▽夕食のおかずにもおすすめ おつまみメニュー 豚肉ときゅうりの炒め物
材料(2人分)
豚こま切れ肉:140g
きゅうり:100g(1本)
しめじ:60g
ごま油:小さじ2
たかのつめ(輪切り):適宜
しょうが(すりおろし):少々
(A)
酒:小さじ2
鶏がらスープの素:小さじ1
しょうゆ:小さじ1

作り方
(1)きゅうりは乱切りにする。
(2)しめじは根本を切り、小房に分ける。
(3)フライパンにごま油とたかのつめ、しょうがを入れて熱し、豚肉を炒める。
(4)豚肉の色が変わったら、きゅうりとしめじを加える。
(5)仕上げに(A)を加えて炒め合わせる。

エネルギー:199kcal、塩分:1.2g
低エネルギーのきゅうりやしめじを入れることで、ボリュームを出しつつエネルギーを抑えます。豚肉のかわりにいかを使ってもおいしいですよ。

申込み・問合せ:健康福祉課健康係
【電話】25-1146

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU