文字サイズ
自治体の皆さまへ

びらとり純米酒「涼爛」に版画ラベルとアルミ缶誕生!

3/12

北海道平取町

びらとり純米酒「涼爛」は、平取町岩知志の農家、松原邦彦氏の協力により、生産された、酒造好適米「吟風」を原料に、小樽市の田中酒造で仕込まれています。
現在は、町花のすずらんラベル、木彫家、貝澤徹氏デザインのアイヌ文様ラベルが販売されていますが、版画ラベルは、沙流川アート館(旧川向小)をアトリエに創作活動を行っている版画家、児玉美和子氏が町内にゆかりのある動植物をモチーフにデザインし、既存の2種類と並行して販売中です。
また、アルミ缶も3種類のデザインがあり、持ち運びが便利でアウトドアでも大活躍!!熱伝導率が良いので冷酒や熱燗にもオススメです。
今年の出来は、食事を引き立てるような仕上がりとなりました。
ぜひ、町内の美味しい食材と一緒にお楽しみください。

■びらとり純米酒「涼爛」
原材料名:米・米麹、北海道沙流郡平取町産酒造好適米「吟風」100%使用、アルコール分15%、清米歩合70%
・1,800ミリリットル(3,250円)
・720ミリリットル(1,595円)
・300ミリリットル(770円)
・アルミ缶180ミリリットル(500円)

町内と田中酒造(小樽市)で販売しています。
版画ラベルのアルミ缶は、6月27日より販売しています。
ぜひ、お買い求めください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU