文字サイズ
自治体の皆さまへ

第18期藤枝市議会議員 抱負を語る(1)

4/24

静岡県藤枝市

任期満了に伴う市議会議員選挙が4月17日に行われ、新議員22人が決まり、5月1日から、4年間の任期が始まりました。第18期議員が抱負を語ります。
議席番号、氏名(敬称略)、住所、所属会派、当選回数

■議席番号3番
川島美希子(かわしまみきこ)(時ケ谷)
藤のまち未来(2)
子ども、子育て世代、若者、障がいのある人、高齢者など、困っているけど声が届きにくい皆さんの想い、願いに寄り添い、市政に届けることに努めます。
身近な議会を目指し、優しさと愛の溢れる人、街づくりに取り組みます。

■議席番号7番
山川智己(やまかわともき)(岡出山)
藤新会(2)
若さ・体力・行動力で、市民の皆さまの声を聴き、課題解決に努めます。藤枝市の未来を担う子どもたちが「藤枝に生まれてよかった!」、将来必ずそう思ってもらえる、笑顔と笑い声と魅力にあふれたまちづくりを進めてまいります。

■議席番号4番
池田 博(いけだひろし)(高柳)
無会派(7)
まちづくりは人づくり。あいさつ運動日本一のまち藤枝を目指して、毎月一日をあいさつDAYに。小中一貫教育、いじめ・不登校問題、安心安全な道路網の整備、高齢者対策にも真剣に取り組みます。これからも笑顔のために頑張ります。

■議席番号8番
深津寧子(ふかつやすこ)(仮宿)
藤新会(2)
市民の皆さまの声に耳を傾け、住んで良かったと思える地域づくり、性別や障害や世代に左右されることなく活躍できる社会づくりに取り組みます。今を生きる私たち、そして未来の誰もが誇れるふるさと藤枝となるよう力を尽くしてまいります。

■議席番号1番
さとうまりこ(築地)
日本共産党(1)
一人一人が大切にされる藤枝のために、皆さんとご一緒に行動します。交通弱者に外出支援・町内会の活動負担軽減・学校給食の無償化・公共トイレに生理用品設置などをめざします。平和と気候危機打開のために行動します。

■議席番号5番
大石心平(おおいししんぺい)(青葉町)
藤新会(1)
子育て支援の拡充と支援内容の周知を徹底すること、人・地域・行政が縦横に確実に繋がることを目指し、安全で安心なまちづくりを目指していきます。
新人として様々な角度から着目し笑顔あふれる藤枝市の未来を求めて頑張ります。

■議席番号9番
石井通春(いしいみちはる)(高洲)
日本共産党(4)
藤枝市初の児童館の建設、高すぎる国保税の減免、河川堤防の草刈りは行政の責任で、等々公約に掲げました。公約は私と市民が選挙を通じて交わした約束です。実現に向けて責任が問われます。頑張ります。

■議席番号2番
八木 勝(やぎまさる)(築地)
藤のまち未来(2)
初心は一期目の時と変わりません。二期目もしっかりと「声なき声」を聴き、望む誰ひとりとして取り残さないまちづくりを目指し、皆さまに寄り添い暮らしやすい藤枝市、幸せになるまちづくりに全力で取り組みます。

■議席番号6番
薮崎正幸(やぶざきまさゆき)(岡部町桂島)
藤新会(1)
新人だからと遠慮することなく変えられるものは変えていく!守っていくものは守っていく!
わからないものをそのままにしない!とにかく時代にあったシンプルでスピーディーな市政づくりに貢献していきたいです。

■議席番号10番
増田克彦(ますだかつひこ)(瀬戸新屋)
藤のまち未来(2)
だれもが明るく健康で文化的に充実して暮らせる「幸せになるまち藤枝」を築きたいです。そのために(1)福祉・介護の充実と負担の軽減、(2)教育の充実、(3)子育て支援、(4)スポーツ・文化の振興、(5)適切なデジタル化推進に取り組みます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU