文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ-もしものときのためにー「人生会議」してみませんか?

4/27

静岡県富士市

人生100年時代を迎えた今、誰もが自分らしく生きるために、「人生会議」で自分らしい生き方を考えてみましょう。

●人生会議とは?
もしものときに、どのような医療やケアを望んでいるか、あなたの大切にしていることや望みについて、自ら考え、信頼する人たちと話し合い、共有することを言います。
●なぜ人生会議が大切なの?
誰でも、いつでも、命に関わる大きな病気やけがをする可能性があります。命の危険が迫った状態になると、約70パーセントの人が医療やケアなどを自分で決めたり、望みを人に伝えたりすることができなくなると言われています。
自らが希望する医療やケアを受けるために、大切にしていることや望んでいること、どこでどのような医療やケアを望むかを、自分自身で前もって考え、周囲の信頼する人たちと話し合い、共有することが重要です。自分の気持ちを話せなくなった“もしものとき”に、心の声を伝える助けになるでしょう。

●例えば、このように進めてみましょう
(1)あなたが大切にしていることや希望、思いについて考えましょう
(2)あなたが信頼できる人は誰か考えてみましょう
(3)信頼できる人や医療・介護などの支援者と話し合ってみましょう
(4)話し合いの結果を大切な人たちに伝えて共有してみましょう
▽ポイント
・希望や思いは時間とともに変化したり、健康状態によって変わったりする可能性があります。何度でも繰り返し考え、話し合いましょう。
・このような取組は個人が主体的に考え、進めるものです。話したくない、考えたくない人には、十分な配慮が必要です。

◎家族や大切な人と話し合うきっかけとして、富士市のエンディングノートをお役立てください。

問合せ:高齢者支援課
【電話】55-2916【FAX】55-2920【メール】ho-koureishien@div.city.fuji.shizuoka.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU