文字サイズ
自治体の皆さまへ

そのごみ、発火しています!

1/30

東京都町田市

■町田市バイオエネルギーセンターで発火
発生日:2月21日
主な被害と復旧の見通し:
・主な被害…ごみをつかむクレーンの電気設備等が故障し、ピット(※)にたまった燃やせないごみと粗大ごみの通常処理ができなくなりました。
・復旧の見通し…電気設備の交換に数か月かかる見込みです。
※ピット…収集等してきたごみを一時的にためておくところ。
火災の影響:発災当初
・ごみの受け入れ中止、施設見学中止
・燃やせるごみ・燃やせないごみともに処理を中断し、他市へ処理応援を要請しました。この処理費用に約450万円かかりました。
※現在は、ごみの受け入れ・処理、施設見学ともに再開しています。施設見学の詳細は市HP(紙面二次元バーコード)をご覧ください。

■ごみ収集車内で発火
発生日:3月12日、3月15日
主な被害:燃やせないごみの収集車両の一部が損傷し、ごみ収集の中断を避けるため、車両の応援が必要となりました。
火災の影響:収集の遅れ、ドライバーの生命の危険、車両修繕による金銭的な負担

■市民の皆さんへ
ごみ収集・処理の際に火災が発生してしまうと、ごみを予定どおり収集できなくなってしまう場合があります。火災を防ぐため、発火する恐れのあるごみの分別をお願いします。

問合せ:環境政策課
【電話】724・4379

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU