文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ

15/21

北海道真狩村

詳しくは関係機関にお問い合せください

■危険物安全週間6月6日~12日
6月の第2週は、全国一斉の「危険物安全週間」です。
危険物に関係のある事業所に対して、安全管理の徹底を呼び掛けるとともに、広く国民に危険物に対する意識の高揚や啓発を図ることを目的に、毎年実施しています。
近年、ガソリンスタンドやタンクローリーなどの危険物施設数は減少傾向(10年で約16%減)ですが、火災や流出事故は年々増加(10年で約10%増)しています。
私たちの暮らしの中にはガソリンや灯油、油性塗料など危険物を含む製品がたくさんあります。取扱い方法を確認して正しく使用しましょう。
危険物取扱者免状をお持ちの方は、10年ごとに免状の書き換えが必要です。
また、危険物の取扱いに従事されている方は3年ごとの保安講習の受講が必要です。
ご不明な点は最寄りの消防署にお尋ねください。

問合せ:羊蹄山ろく消防組合消防署真狩支署
【電話】0136-45-2319

■商工会職員の募集について
地域や頑張っている企業を応援したいと考えている方!中小企業を一緒にサポートしませんか。令和3年度の商工会職員採用候補者統一選考試験を次のとおり実施します。
今年度は、WEB試験のため、ご自宅からの受験となります。
書類・適正選考:令和3年6月14日~6月25日
統一試験:令和3年6月30日
受験資格、申込締切などの詳細については、北海道商工会連合会のホームページをご覧ください。

問合せ:北海道商工会連合会
【電話】011-251-0101

■「不正改造車」を排除する運動
国土交通省では「不正改造車を排除する運動」を全国的に展開しており、札幌運輸局では6月を強化月間として取り組みを行っております。
・タイヤ・ホイールの車体外へのはみ出し
・大型貨物自動車の速度抑制装置の取外し、不正な改造・運転者席・助手席の窓ガラスへの着色フィルムの貼付等こ
れらの不正改造については、改造を実施すること、改造された自動車を走行させることの両方が法律により禁じられており、これに違反すると整備命令の交付を受けたり、罰金の対象となることとなります。
皆さまもぜひ、この機会に不正改造についての認識を深めていただき、不正改造は絶対に行わないようにしましょう。
詳しい情報はこちらから【URL】http://www.tenken-seibi.com

問合せ:「不正改造車110番」
【電話】011-731-7168

■みんなの人権110番
6月1日は、人権擁護委員法が施行された日です。
私たちのまちの相談パートナーである人権擁護委員は、人権を侵害された被害者の救済や人権相談活動のほか、人権尊重思想の普及・高揚を図るための啓発活動に取り組んでおります。
いじめ、虐待、プライバシーの侵害、新型コロナウイルス感染症に関連した差別など、人権問題でお困りの方はご相談ください。
相談は無料で、秘密は固く守られます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU