文字サイズ
自治体の皆さまへ

松伏町消費生活センター情報

9/39

埼玉県松伏町

◆狙われる18歳!?消費者トラブルに気を付けて!
―来年4月から成年年齢が18歳に―

民法改正により、2022年4月より成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。改正後には未成年者取消権が適用できなくなる18歳の若者にも、今まで20代前半で多く見られたトラブルに、今後は巻き込まれるおそれがあります。

◇若者に多く見られる消費者トラブル
「金」編:大学の先輩から「投資用USBを購入すると年間で何百万円にもなる。友人を勧誘すると紹介料がもらえる」と誘われた。お金がないと断ると、学生ローンの借入を紹介され3社から50万円を借りた。説明と違い儲からない。友人も失った。
→うまい話はありません。きっぱりと断りましょう。

「美」編:SNSで知り合った友人に脱毛サロンに誘われた。「無料。お試し」と言われたのに、個室で高額なコースを勧誘され、怖くなって契約してしまった。
→安易に行ってはいけません。事前に調べ、不安に思ったら断りましょう。

契約してもクーリングオフや消費者契約法で解約できる場合があります。トラブルや不安に思った場合には消費生活センターにご相談ください。

◎ひとりで悩まずすぐ相談!
消費者ホットライン【電話】188(局番なし) 又は 松伏町消費生活センター【電話】991-1854

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU