文字サイズ
自治体の皆さまへ

価格高騰に対する給付金のお知らせ

11/27

山形県三川町

(1)電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について
電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい低所得世帯に対し、給付金を支給します。
対象:令和4年9月30日時点で本町に住民登録があり、次のいずれかに該当する世帯の世帯主
(1)令和4年度住民税非課税世帯
※対象となる世帯には、11月下旬頃にお知らせ等を送付しますので、ご確認ください。
(2)家計急変世帯(令和4年1月から12月までの家計が急変し、住民税非課税世帯に相当する世帯)
※詳しくは、お問合せください。
支給額:1世帯あたり5万円(世帯主が指定する口座に振込)
申込み締切り:令和5年1月31日(火)まで

(2)冬の灯油購入費用の助成について
高齢者世帯や障害者世帯等を対象に、冬季暖房に必要な家庭用灯油等購入費の一部を助成します。対象となる世帯には、11月下旬頃に通知を送付しますので、ご確認ください。
対象:令和4年度住民税非課税世帯で、令和4年10月1日時点で、本町に住民登録があり、次のいずれかに該当する世帯(生活保護受給世帯は除く)
(1)令和5年2月28日時点の年齢が満65歳以上の方のみの世帯
(2)ひとり親世帯(満18歳未満の児童を養育している場合)
(3)重度障害者(身体障害者手帳1・2級、療育手帳A、精神障害者保健福祉手帳1級)の方がいる世帯
(4)町内に住民票は異動していないが、東日本大震災の避難世帯として復興庁の避難者数調査の対象とされている世帯
※申請時に、要件を満たす方が施設や病院等に入所・入院している場合は、対象となりません。
助成金額:1世帯あたり1万円(世帯主が指定する口座に振込)
申込み締切り:令和5年2月28日(火)まで

(3)三川町家計支援臨時特別給付金の申請はお済みですか?
コロナ禍における原油価格高騰等の影響を受けている家計を支援するため、世帯主に対し、世帯人数に応じて臨時特別給付金を給付しています。対象となる世帯には、9月上旬頃にお知らせ通知等を送付しています。給付を受けるには、申請が必要ですので、確認書に必要事項を記入の上、返送してください。
支給額:世帯人数に応じて1人あたり6千円(世帯主が指定する口座に振込)
申込み締切り:11月30日(水)まで

申込み・問合せ先:役場健康福祉課福祉係
【電話】35-7030

■山形県原油価格・物価高騰緊急支援給付金(第2弾)
新型コロナに加え、原油・原材料価格や物価の高騰の影響を受ける事業者の事業継続を支援するため、県独自の給付金を給付します。
対象:次のいずれかに該当する県内事業者
(1)令和4年7~9月のいずれかの売上が、令和元~3年のいずれかの年の同月と比較して、30%以上減少
(2)令和4年7~9月のいずれかの仕入原価等(仕入原価、光熱水費、燃料費の合計)が、令和元~3年のいずれかの年の同月と比較して増加しており、かつ粗利(売上-仕入原価等)が30%以上減少
支給額:1事業者あたり、法人10万円、個人事業主5万円
※令和4年8月3日からの大雨被災事業者の場合、法人20万円、個人事業主10万円

問合せ先:山形県原油価格・物価高騰緊急支援給付金コールセンター
【電話】0570-001-282

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU