文字サイズ
自治体の皆さまへ

みしま情報便 information 2

11/34

静岡県三島市 ホームページ利用規約等

※新型コロナウイルス感染症拡大防止を図るため、掲載した事業を中止・延期または内容変更する場合があります。
(最新情報は市ホームぺージでご確認ください。)

■〈募集〉気象災害と巨大地震への備え「三島市防災講演会」
気象のスペシャリストが、激甚化する気象災害への予報・予測の最新の取り組みや、発生が懸念されている巨大地震についてわかりやすく解説します。災害にどう備えるのか、一緒に考えていきましょう。
日時:3月13日(日) 午後1時~3時
場所:順天堂大学保健看護学部(大宮町3・7・33)
講師:気象予報士 宇野沢達也さん(株式会社ウェザーニューズ)
定員:先着120人
※平常時の定員数の半分以下となるよう、講演会場とモニター会場に分かれてご参加いただきます。(会場は抽選)

申込み・問合せ:2月9日(水)~3月10日(木)までに電子申請または、危機管理課
【電話】983・2751【FAX】981・7720

■〈募集〉大ホールを独占「スタインウェイを弾こう」
市民文化会館の大ホールを独占して、ピアノの最高峰とうたわれるスタインウェイを弾いてみませんか。反響板を降ろしたコンサートさながらの環境で、本格的な音の響きを心ゆくまでお楽しみいただけます。発表会の練習などにも、ぜひご利用ください。
日時:4月5日(火)、26日(火)、5月9日(月)、19日(木)、6月9日(木)、22日(水) 各日午前9時30分~午後8時30分(予約制)
場所:市民文化会館大ホール
費用:1,200円(1人1区分30分)
※最大4区分
注意事項:
・複数人での利用可(ただし、演奏する人数分の料金が必要)
・駐車場は2台まで利用可
・発表会などの公開目的、営利目的の利用は不可
・感染症拡大防止対策を講じて開催

申込み・問合せ:市民文化会館
【電話】976・4455

■〈訓練〉「自らの命は自ら守る!」大地震発生時の1分間の安全行動『訓練三島市シェイクアウト訓練にご参加ください』
地震はいつどこで起こるかわかりません。家、職場、学校または外出中など、その時いる場所でどのように行動するかが、わたしたちの人生を大きく左右します。ケガすることなく、早期復旧に取りかかる準備はできていますか。
地震発生直後の安全行動を身につけるシェイクアウト訓練に参加して「自らの命は自ら守る」行動を実践しましょう。
日時:3月11日(金) 午前10時に声の広報、市民メール、LINEなどから訓練開始の放送・連絡
対象:市内の学校・企業・団体・自治会、市内在住・在勤・在学の個人など

○訓練1《必須》
午前10時の同報無線(声の広報)、市民メール、LINEなどの訓練開始の合図により、地震による揺れを感じたという想定で、その場で約1分間、安全行動の1-2-3DROP(まず低く)、COVER(頭を守り)、HOLD-ON(動かない)を実践する。

○訓練2《任意》
安全行動の後、避難、安否確認、情報収集・伝達、救助、備蓄の確認などを実施

申込み・問合せ:参加予定人数を把握するため、参加者の事前登録をお願いします。3月9日(水)午後5時までに氏名(団体名)、参加予定人数、上記訓練2《任意》の実施内容を電子申請または、危機管理課
【電話】983・2751【FAX】981・7720

■〈情報〉締め切り間近「三島市中小企業者等応援補助金」
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う外出自粛などにより、厳しい経営状況にある事業者の事業継続を支援するため、静岡県の「中小企業等応援金」などの給付を受けた事業者に対し、市独自の支援策として上乗せ給付を行っています。
申請を検討している人は、早めに手続きをお願いします。
申請期限:2月28日(月)必着(郵送のみ。消印有効)
申請方法:郵送による申請 〒411・8666大社町1・10 商工観光課 中小企業者等応援補助金窓口宛
※様式は市ホームページまたは直接、商工観光課(大社町別館)、市役所本館玄関受付

問合せ:商工観光課
【電話】983・2655

■〈情報〉国民年金保険料の納付は口座振替が便利です
口座振替による支払いは、全国の金融機関で行うことができるほか、便利でお得な前納制度もあります。
《参考》令和3年度口座振替前納割引額
・6カ月前納…9万8,530円 ※1,130円割引き
・1年前納…19万5,140円 ※4,180円割引き
・2年前納…38万2,550円 ※1万5,850円割引き

持ち物:預貯金通帳、金融機関届出印、年金手帳または納付書
申込み:2月15日(火)までに、保険年金課または日本年金機構三島年金事務所
※日本年金機構ホームページから口座振替申出書を印刷、必要事項を記入の上、郵送も可

問合せ:
・日本年金機構三島年金事務所【電話】973・1166
・保険年金課【電話】983・2606

■〈情報〉緑に親しみ豊かに暮らしませんか「みどりの贈り物・生け垣用苗木・不要木バンク」
◇みどりの贈り物
出産・小学校入学・結婚・新築・住宅購入の記念に記念樹を配布します。
苗木の種類:ミシマザクラ・ハナミズキ・オリーブ・シマトネリコなど9種類から1本
配布時期:3月~7月の毎週水曜日(祝祭日を除く) 午前10時~午後3時
※水と緑の課、北上文化プラザ、中郷文化プラザで配布の引換券が必要
配布場所:みどり育苗センター(初音台24・13)

◇不要木バンクをご活用ください
市内にある貴重な緑を保護・育成するために、家庭で不要となった樹木の情報をインターネットに掲載し、欲しい人に提供するサービスです。
対象:市内にある樹木(移植は樹木の受取者が実施)
申込み:水と緑の課(現地調査を実施)

◇生け垣を作りませんか
苗木を無償配布します。生け垣は街に彩りと潤いを与え、騒音も和らげてくれます。ブロック塀から生け垣へ変えることで地震対策にもなります。
苗木の種類:アベリア・カイヅカイブキ・キンメツゲ・シラカシなど13種類から選択
配布本数:1mあたり3本以内で60本まで
配布条件:
(1)配布後すぐに植え込みできること
(2)設置する生け垣の長さが5m以上であること
(3)設置場所が市内自宅敷地の周囲であって、全体または一部が道路や歩道に面していること
配布場所:みどり育苗センター(初音台24・13)
配布時期:3月下旬
申込み:2月28日(月)までに申請書を水と緑の課
※植栽場所によっては配布できない場合もあります。

ー共通ー
問合せ:水と緑の課
【電話】983・2642

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU