文字サイズ
自治体の皆さまへ

はじめてみませんか?「人生会議」~最期まで住み慣れたまちで暮らしていくために~ 2

7/24

静岡県三島市 ホームページ利用規約等

■〈相談窓口〉「最期まで自宅で過ごしたい」を叶えるために
~チームで支える三島のプロフェッショナル~
市では、自宅で看取ることなどへの不安を取り除き、本人・家族の希望を叶えるため、さまざまな職種が在宅医療・介護のサポートをしています。

○在宅医療の相談窓口「三島市医療介護連携センター」に相談ください
医療や介護についての相談を幅広く受けています。
相談時間:月~金曜日 午前9時30分~午後4時
※祝日、8月15日~17日、12月29日~1月3日は休み
場所:南本町4・31(三島市医師会館2階)

[相談事例]
・コロナ禍で入院中や施設入所中に面会制限がかかり、家族と自由に会えない。「家に帰りたい」または「家で最期を迎えさせてあげたい」という希望を叶えるために、往診医を探してほしい。
・自力で通院できなくなってしまった。
・退院するけど、今後の医療が心配…など

問合せ:【電話】957・8151【FAX】957・3015

○在宅医療の強い味方訪問看護師からのメッセージ
・他人ごとと思わず望む晩年の共有を
杉山恵美子在宅医療コーディネーター(医療介護連携センター)
実際に最期まで家で介護されたご家族からは、「思い切って家に連れて来てよかった。」「本人の思い通りにできた。」といった感想が多く聞かれています。
他人ごとと思わず、元気なうちから、自分が望む、晩年を過ごしたい場所や受けたい医療について、家族や親しい人と話し合い共有しましょう。
現在入院していて、この先どうするべきか迷っていたり、在宅療養が可能か思案している方がいたら、気軽に相談に来てください。在宅療養を始める糸口になれば幸いです。

・最期のその時を不安なく穏やかに
眞野ゆうき看護師(三島市医師会訪問看護ステーション)
訪問看護ステーションでは病気や障がいを持ちながら自宅で生活する方のお手伝いをしています。ご自宅に伺い、病状の観察や医師の指示による処置、食事・排泄の介助、入浴や清拭のほか、家族への相談や指導、精神的ケアなどを行っています。
最近多くなっている在宅での看取りでは、自然な経過で死にゆく本人を見守り、本人と家族を支えるケアに努めます。がんを患っている場合には、痛みや息苦しさが緩和できるようにサポートし、ご家族との有意義な時間が作れるように心がけています。
往診医をはじめ、ケアマネジャーや訪問介護、訪問入浴、福祉用具事業所など連携し、最期のその時を、本人やご家族にとって不安がなく穏やかに過ごせるようお手伝いします。

■〈出前講座〉「中学生のための地域医療講座」
~幅広い年代に知ってもらうために~
市では、若い世代にも看取りや人生会議について関心を持ってもらうため、三島市医師会と協力し、公立中学校を巡回して出前講座を開催しています。多くの方を自宅で看取っている医師が、孫世代の中学生に語りかけるもので、中学生が祖父母・両親、いずれ来る自分のこれからの人生を想像し、思いを共有、自宅などで話をするきっかけになっています。

◇中学生の感想
・誰かと助け合って幸せな一生を送りたいと思いました。講座で見た写真は、家族と一緒でとても楽しそうに見えました。
・家族に見守られて終わる一生を送りたい。
・もし病気にかかり死が近づいたらどうしたいかなど、家族で話してみたいと思った。楽しい人生を送りたい。
・人は一人では生きていけないので、周囲の援助を受けながら、それに応えられるような一生を過ごしていきたい。祖父がいるので、人生会議を家族に提案したい。

■結びに
○人生会議とは
「もしも」のときに備え、自分の大切にしていることや望む医療・介護について考え、自分の信頼する人たちと繰り返し話し合い、共有すること

元気なときに、最期のときの治療・介護を決めることは難しいことかもしれません。しかしあまり難しく考えず、「自分の人生にとって大切なこと」や「最期に望まないこと」を考えてみてください。そして、その思いを家族や友人と共有してください。まずは、話し合いのきっかけを作り、話し合いの場を持つことが重要です。
また、せっかく行った人生会議、自分や大切な人の考えや思いを整理するため、看取りガイド(人として最期を迎えるとき)を活用してください。自分なりのエンディングノートを作るのもよいかもしれません。

看取りガイドは、地域包括ケア推進課で配付しています。いろいろな団体の依頼を受け、看取りガイド・人生会議などについての出前講座も行っていますので、ご希望がありましたらお声がけください。

問合せ:地域包括ケア推進課(本庁舎西館1階)
【電話】983・2689

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU