文字サイズ
自治体の皆さまへ

みしま情報便 information 1

7/18

静岡県三島市 ホームページ利用規約等

■〈情報〉見つけたよ 広がる未来とつかむ夢「児童福祉週間」
5月5日(木)~11日(水)は「児童福祉週間」。子どもの健やかな成長や、子どもや家庭を取り巻く環境について考えるため、全国各地で啓発事業などを行います。子どもたちの未来や健やかな成長のためにできることを考えてみませんか。静岡県子育てポータルサイト「ふじさんっ子☆子育てナビ」では、相談窓口を紹介しています。

○相談機関
・児童相談所【電話】189(全国共通ダイヤル。通話無料)
・子ども・家庭100番【電話】924・4152 (※1)
・東部児童相談所【電話】920・2085
・家庭児童相談室【電話】983・2713 (※2)
・子どもSOS【電話】0800・200・7576(通話無料) (※2)
※1 午前9時~午後8時(土日は午後5時まで。祝日、年末年始は休み)
※2 平日午前8時30分~午後5時

問合せ:
・県健康福祉部こども未来課【電話】054・221・3546
・子育て支援課【電話】983・2712

■〈情報〉お子さんの誕生をお祝いします「みしまっ子すくすく祝金」
お子さんの誕生を祝福し、家族を応援するための祝金を支給する事業が始まります。
祝い金の金額:第1子…1万円、第2子…5万円、第3子以降…15万円
対象:令和4年4月1日(金)以降に子を出産した人およびその配偶者で、以下の全ての要件を満たす人。
(1)子の出産日以前、三島市に住んでいる
(2)申請日以降も家族で三島市に居住する意思がある
(3)申請日時点において出産した子を養育している
(4)申請日までに納期が到来している市税に滞納がない
申込み:出産日から起算して6カ月以内に、子育て支援課に直接、または電子申請で、(1)支給申請書(2)母子健康手帳の写し(3)そのほか要件などの確認に必要となる書類を提出。

問合せ:子育て支援課
【電話】983・2712

■〈情報〉国民年金保険料を免除・猶予のままにしていませんか「年金支給額を増やせる追納制度」
国民年金保険料の免除や猶予を受けていた人は、そのままにしておくと将来受給する年金額が減少します。特に学生時代に保険料の猶予を受けていた人は、年間約59,000円減額されます(36月納付猶予を受けた場合)。
国民年金保険料の免除や猶予を受けた場合は、10年以内であれば、「追納制度」により保険料を納めることができます。

追納制度を利用すると…老齢基礎年金の年金額を増やすことができ、社会保険料控除により、所得税・住民税が軽減される場合があります。
申請場所:日本年金機構三島年金事務所、保険年金課国民年金係
持ち物:
・基礎年金番号が明らかにできる書類
・委任状(本人以外が年金事務所で申請するとき)
注意事項:
(1)日本年金機構三島年金事務所または、市役所で申請後、納付書が発送されます。(口座振替やクレジットカード納付はできません)
(2)発行された納付書の有効期限は、申請年度中です。有効期限が過ぎた納付書は、もう一度申請が必要になります。
(3)追納ができるのは免除が承認された月から10年以内(例:令和4年4月分は令和14年4月末まで)
(4)追納する期間のうち、原則古い期間から納付してください。
(5)保険料の免除、または、納付猶予を受けた期間の翌年度から起算して、3年度目以降に保険料を追納する場合には、承認を受けた当時の保険料額に経過期間に応じた加算額が上乗せされるので、早めの追納をお勧めします。

問合せ:
・日本年金機構三島年金事務所【電話】973・1166
・保険年金課【電話】983・2606

■〈募集〉加盟団体および文化行事を募集します (1)三島市文化芸術協会加盟団体 (2)「三島の秋2022」参加行事
○(1)三島市文化芸術協会加盟団体
市文化芸術協会は、加盟団体を随時募集しています。
部会:洋楽、邦楽、日本舞踊、吟詠詩舞、芸能、ダンス、演劇、文芸、ギャラリー、生活文化
※加盟団体は、いずれかの部会に所属
内容:市民芸術祭(舞台・展示)の開催、三嶋大祭り農兵節パレードへの参加、新春の集い、自主事業「話芸の夕べ」、秋季文化イベント案内冊子「三島の秋」や機関誌「翡翠(かわせみ)」の発行など
費用:入会金2,000円、年会費6,000円
対象:会の規約を持ち、おおむね1年以上の活動実績があり、幹事3人を選出できる文化団体
申込み:加入申込書(文化振興課窓口または、市ホームページからダウンロード)を文化振興課
※常任幹事会や幹事会で承認を得て加入を決定

問合せ:市文化芸術協会事務局(文化振興課内)
【電話】983・2756

○(2)「三島の秋2022」参加行事
9月~11月に市内の各施設で開催予定の文化関連イベントを募集します。応募のあった情報を掲載したリーフレットを市内各所に配布し、各月ごとに行事を「広報みしま」に掲載します。
対象行事:9月1日(木)~11月30日(水)に市内で開催される文化行事で、次の(1)(2)の条件を満たすもの
(1)非営利・非宗教的であること
(2)対象が一般市民であること
※条件によって、不掲載の場合あり
掲載料:無料
申込み:5月31日(火)までに、申込用紙(文化振興課窓口または、市ホームページからダウンロード)を市文化芸術協会事務局(文化振興課内)
〒411・8666 大社町1・10
【メール】bunka@city.mishima.shizuoka.jp

問合せ:市文化芸術協会事務局(文化振興課内)
【電話】983・2756

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU