文字サイズ
自治体の皆さまへ

みしまライフを応援します

19/20

静岡県三島市 ホームページ利用規約等

■働く人「奨学金返還支援補助金」
市内出身で市内の中小企業などで働く人に、奨学金の返還を支援します。
申請期限:令和4年9/30(金)
補助金額:1年あたり最大12万円(最長5年間)
主な要件:
・高校卒業時に三島市に住んでいた
・平成30年度以降に大学・専門学校などを卒業した
・現在、市内に住み、市内に本社がある中小企業または保育士、看護師等資格に基づき市内の事業所で働いている など

■結婚する人「結婚新生活支援補助金」
新婚世帯の住宅取得や賃借、引越し、リフォームに係る費用を補助します。
申請期限:令和5年3/31(金)
補助金額:1世帯あたり最大60万円
主な要件:
・令和4年1月1日~令和5年3月31日に婚姻届を提出し、受理されている
・申請時直近の世帯の所得が400万円未満
・婚姻日に夫婦がいずれも39歳以下
・申請する住宅に、申請日の時点で住所を持っている など

■移住する人「移住・就業支援補助金」
東京圏からテレワークなどで移住した人に、補助金を交付します。
申請期限:令和5年1/31(火)
補助金額:
・単身世帯…60万円
・2人以上の世帯…100万円(子ども1人あたり30万円上乗せ)
主な要件:
・移住直前の10年間のうち5年以上、かつ移住直前の1年間、東京23区に住んでいた、または東京圏に住み23区に通勤していた。
・指定の働き方の条件を満たす。(詳細は市ホームページ)

◇三島市は令和3年度 県外からの移住者数県内1位になりました!
令和3年度における「静岡県への移住者数」は1,868人で過去最高となり、市町別では、三島市が171人で、県内1位となりました。
※「移住者数」は県および市町の移住相談窓口などを利用して移住した人数

◆移住者さんにインタビュー
[プロフィール]
出身:埼玉県日高市
移住前の居住地:東京都大田区
「移住・就業支援補助金」を利用して東京から三島に移住し、現在はリモートワークを中心に仕事をされています。もうすぐ2歳になる娘さんとご夫婦での3人暮らしです。

○なぜ三島を選びましたか?
一つは「新幹線の停車駅」だからです。月に数回は東京の会社に出勤するため、新幹線で50分もあれば東京に行ける三島は魅力的でした。また、移住先の条件として、「自然が多くて、暮らしも不便ではない場所」がよいと思っていました。三島は、商業施設や観光地もあり、暮らしに困らないイメージがありました。

○三島での生活スタイルを教えて下さい
仕事の休憩時間には、川沿いの散歩や、妻や娘とのランチでリフレッシュしています。休日は、家族で公園に出かけて自然の中で遊ぶことが毎週の楽しみです。東京にいたらここまで自然を感じることができないので、すごく満足しています。

○実際に三島に住んでみてどうでしたか?
移住して本当に良かったと感じています。日々、自然に癒され、生活に必要なものも周辺でそろうため、非常に暮らしやすいです。

問合せ:政策企画課
【電話】983・2698

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU