文字サイズ
自治体の皆さまへ

避難指示(警戒レベル4)で必ず全員避難

3/19

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

災害対策基本法が改正され、令和3年5月20日から、避難勧告を廃止し、「避難指示」に一本化されるなど、災害時に発令する避難情報が変更されました。
市が避難指示(警戒レベル4)を発令した際は、どなたも速やかに避難してください。避難指示を発令する際には、避難を呼びかける放送とともに、サイレンを鳴らします。
・豪雨時の屋外避難は危険です。車での移動も控えましょう
・河川の水位などの状況によって、浸水想定区域内にある指定避難所(洪水時一時避難場所)から、高台にある避難所へ移動をお願いする場合があります。可能な方は、はじめから高台にある避難所に避難してください
・万が一、避難が遅れた場合は、近隣の安全な場所などへの避難や、自宅の2階への移動(垂直避難)をしてください

■感染症の拡大が懸念される間の災害時の避難場所
感染症の拡大が懸念される間、災害時の避難場所は以下のとおりとなっています。

◇親せき・知人宅へ避難を
避難所での密集を避けるため、可能な方は、親せき・知人宅などで安全な場所があれば、そちらに避難してください。

◇避難する場所

※市からの避難情報が発令されてから避難してください。
※家族の中に、体調不良の方や健康観察期間中の方がいる世帯は、家族一緒の避難を希望する場合、中学校へ避難してください。
※避難行動要支援者とは、自力での避難が困難な方などで、本人の希望により、市の名簿に登録している方のことです。
※小・中学校の配置状況などにより、一部の地区で対応が変わる場合があります。詳細は、防災・危機管理課へお問合せください。

問合せ:防災・危機管理課
【電話】232-9152

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU